ウェイクボード用ビンディング10選!種類と正しい選び方・取り付け・外し方は把握しておこう

ウェイクボード用ビンディングは、ボードとライダーを繋ぐ重要なアイテムです。そこで今回は、安全なライディングを楽しむために大切となるウェイクボード用ビンディングの選び方と着脱方法をご紹介します。また、人気のウェイクボード用ビンディングもあわせて見ていきましょう。

ウェイクボード用ビンディングの種類と選び方

ウェイクボード用ビンディングとは、ボードと足をしっかり繋ぎ止めておく役割を果たします。そのため、自分にぴったりのビンディングを選ぶことは何よりも重要です。ウェイクボードに使うビンディングの種類は、サンダルタイプとブーツタイプの2種類に分けられます。それぞれの特徴を把握して、用途に合わせて選びましょう。

WA_02_1,ウェイクボードビンディング

初心者には履きやすい“サンダルタイプ”がおすすめ

サンダルタイプのビンディングは、足のサイズを調整しやすいので履きやすく、ウェイクボードをカジュアルに楽しみたい方や初心者におすすめです。ただし、ブーツタイプと比べて安定性に欠けるため、派手なエアーやトリックを楽しみたい場合はブーツタイプを選びましょう

ハードな動きには“ブーツタイプ”がおすすめ

ブーツタイプのビンディングは、履く際にコツが必要ですが、サンダルタイプよりもしっかりと足を固定できるので安定感があります。ハードな動きをしてもはずれてしまう心配が少ないので、初心者から上級者まで幅広いライダーにおすすめです。

ウェイクボード用ビンディングの着脱方法

ビンディングの種類を選んだら、次はビンディングの着脱方法をチェックしておきましょう。ビンディングは、ネジを使ってボードに留める形で取り付けますが、取り付ける位置によってはライディングの質を大きく左右しますので注意しなければなりません。

ウェイクボード用ビンディングの取り付け位置

ビンディングの取り付け位置は、スタンス(立ち位置)とスタンス幅(両足の間隔)が重要とされています。基本的に、スタンスはセンターを意識すべきといわれていますが、初心者はややテール寄りでセットバック気味に取り付けるとボードコントロールがしやすくなります。スタンス幅は自分の肩幅を目安に設定するか、やや広くすると良いでしょう。

また、初心者の場合はアングル(つま先位置)にも注目しましょう。アングルは両足ともつま先が少し外側に開くように取り付けると、両手を前に引っ張られた際に自然と一番踏ん張りやすい姿勢になるため、初心者でも理想的な姿勢を維持することができます。

ウェイクボード用ビンディングのはずしかた

ライダーのなかには、ビンディングをボードに付けたまま保管している方がいますが、ウェイクボードにビンディングを取り付けたままにしておくと3つのリスクがあります。

  1. ボードが変形する
  2. ネジ穴が錆びてしまう
  3. ライディング中に外れやすくなる

このようなリスクを回避するためにも、ライディング後はビンディングをこまめにはずすようにしましょう。ビンディングをはずすには、ビンディングの両サイドに付いているネジをドライバーではずすだけでOKです。

このとき、ビンディングが濡れたままだと錆びの原因となるため、しっかり水分を拭き取るようにしましょう。また、ビンディングを取り付けるネジは自分で選ぶことができます。昨今では、工具不要ではずせる蝶ネジタイプが人気です。

ウェイクボード用ビンディングのおすすめ10選!

ここからは、ウェイクボード用ビンディングのなかでも、特に人気の商品を厳選してご紹介します。

【ハイパーライト】システム プロ ウェイクボードビンディング

『ハイパーライト』のなかでも、特に高い評価を得ているのがシステムビンディングシリーズです。こちらのビンディングは、システムビンディングシリーズのテクノロジーを詰め込んだ最新モデルです。

ウェイクボードをコントロールするうえで最重要となるのが、フィンやモールを頼らずに、ボードをコントロールする「エッジコントロール」だとされています。こちらのビンディングは、エッジコントロールを補助するエッジ制御能力が極めて高いため、初心者でも快適なライディングを楽しめるでしょう。

【ハイパーライト】Riot ウェイクボードビンディング

『ハイパーライト』のRIOT BOOTは、システムビンディングの機能をベーシックなブーツタイプに取り入れたことから、多くのライダーから関心を集めています。

アーチサポート機能と衝撃吸収性を兼ね備えたインソールとスーパークッションミッドソールによって快適さを追求し、サポート性に優れたアウトソールはエアーやトリックの完成度を高めます。安定感抜群ですので、ハードな動きが多い中級者から上級者用のビンディングとしておすすめです。

【オブライエン】ウェイクボード ビンディング ブーツ ノヴァ

ウェイクボードブランド『オブライエン』は、クオリティの高いビンディングを続々と開発していることから、ウェイクボードのトッププロからも支持されているブランドです。

なかでも、ビンディングブーツ ノヴァは、安定性が高いブーツタイプでありながらも、サイズ感を調整しやすいオープントゥモデルですので、上級者だけでなく初心者にもおすすめです。

アウトソールにはcmevaを採用し、優れた衝撃吸収性と軽量性を実現しています。また、ストローベル構造によって強度と柔軟性をプラスしていることから、ハードな動きにも対応しています。万能な商品でありながら、お手頃価格であることも嬉しいポイントですね。

【オブライエン】コネクト ウエイクボードビンディング

『オブライエン』のコネクト ウエイクボードビンディングは、どんな足のサイズにも柔軟に対応するオープントゥを採用しています。さらに、3つのベルクロストラップによって高いフィット感を実感できるでしょう。

アキレス腱付近の両サイドに施されたJ-Barのコンビネーションによる、究極のヒールホールドによって安定感も抜群です。優れたサポート性とフィット感を提供するため、初心者や中級者のビンディングとしておすすめです。

【リキッドフォース】バインディングINDEX

アメリカで生まれたウェイクボードブランド『リキッドフォース』は、長年培われた技術力とクオリティの高さから、多くのライダーから愛されています。なかでも、特に評価が高いビンディングがこちらのINDEXモデルです。

とても軽量なうえに、履きやすく扱いやすい点が特徴で、ウェイクボード初心者から買い替えを検討する中級者まで幅広く使えるエントリーモデルのビンディングです。

つま先部分はオープントゥを採用しているため、細かなサイズ調整などが不要な点も嬉しいポイントです。低価格・高品質なビンディングですので、カジュアルにウェイクボードを楽しみたい方はぜひチェックしてくださいね。

【リキッドフォース】4Dフレックスブーツ

『リキッドフォース』が提供するこちらのビンディングは、業界初の4Dビンディングとして注目されています。従来の6インチ幅プレートシステムを取り払うことで軽量かつコンパクトなデザインを実現しています。

さらに、優れた強度を誇るボトムを採用することにより、衝撃吸収力を高め、エアーやトリックをしても足に負担がかかりにくいように設計されています。4Dビンディングは、ボードとの一体感を極限にまで高めることができるため、レスポンスやエアーの質を向上させることが期待できる高品質なビンディングと言えるでしょう。

【ロニックス】ディストリクト ウェイクボード ブーツ

『ロニックス』は、おしゃれなデザインと革新的な発想で、今までにないビンディングを開発するブランドとして、ウェイクボード業界をリードし続けています。

こちらのビンディングは、ロニックスらしい斬新なデザインでありながらも、着脱しやすい快適な使用感を実現しつつ、耐久性・フィット感も向上させた高品質な商品です。手頃な価格でネットワークブーツの性能も兼ね備えていることから、初心者だけでなく上級者にもおすすめですよ。

【ロニックス】RXT ブーツ

未来のブーツをイメージした『ロニックス』のRXTブーツは、自動車産業の材料を採用した革新的かつ最高峰のブーツです。ブーツのアウター部分には、安定感と強度を高めたブレインンフレームを採用しているため、エッジコントロールも自由自在なうえに、ホールド感も抜群です。

ロニックスブーツ史上、最も柔らかく軽量であることから、最先端で高機能なビンディングを探している方におすすめの1足です。

【スリングショット】シュレッドタウン ウェイクボードビンディング

『スリングショット』のウェイクボード用アイテムは、こだわって選ばれた最高の材料だけを用いたハンドメイド製品が揃っています。なかでも、シュレッドタウン ウェイクボードビンディングは、スリングショットの製品で唯一のインナーライナーを取り外し可能なブーツです。

人間工学に基づいたデザインを採用しているうえに、フロントに施された3つのストラップで高いフィット性を実現します。着脱も容易でサイズ感を調整しやすいので、ひとつのビンディングを複数人で使いたい方にもおすすめです。

【スリングショット】Sports 2019 RAD ウェイクブーツ

こちらのビンディングは、独自のK9システムによって超軽量を実現している点が特徴です。『スリングショット』が開発した従来のビンディングよりも約20%軽量化されているそうです。

サイズ調整がしやすいデュアルゾーンクロージャーとグミストラップアッパーが付いているので、初心者でも扱いやすく、軽量ですのでエアーやトリックも軽々と楽しめるでしょう。ブラックとゴールドを基調としたかっこいいデザインも魅力のひとつです。

高機能なウェイクボード用ビンディングを選んでマリンスポーツを楽しもう

ウェイクボード用ビンディングは、きちんと自分の足に合った商品を選ばなければ、思わぬ事故や怪我に繋がる恐れがあります。マリンスポーツを安全に楽しむためにも、自分にぴったりの高機能なウェイクボード用ビンディングを選んで、水上を軽やかに滑りましょう。