マラソン用サングラスおすすめ17選!気になる効果・レンズの色や度付きの人気商品をチェック

長距離マラソンをするとき、多くの人がサングラスを使用しています。マラソンやランニングをするなかでサングラスをかけるメリットや、失敗しない選び方とおすすめのサングラスを集めました。

マラソンでサングラスが必要な理由

マラソンにおけるサングラスが必要な理由は、主に競技中の快適性や、競技後の疲労感の軽減などにあります。

RI_11_2,マラソン サングラス

疲労を少なくする

マラソン中にサングラスをかけることによって、疲労を軽減することができます。近年の研究では目から受ける紫外線により、脳下垂体に疲労物質がたまり、疲れやすくなることがわかってきました。

また、眩しいと目をしかめることになり、顔の筋肉も緊張したままになるため、より疲れます。サングラスはマラソン中の疲労を防ぐために、かけるようにしましょう。

目に異物が入らないようにする

サングラスは、物理的な刺激から目を守ることもできます。マラソン中走っていると、目に虫が飛び込んで来たり、車道から小石が飛んで来たりと、意外と目に異物が入る可能性が高いです。

また花粉症の方にとっては、花粉から目をガードする点でも重要です。サングラスはこうした異物から目を守ってくれます。

目の渇きを防ぐ

マラソンをしていると、風をダイレクトに受けるため、目が乾きやすくなります。特にコンタクトの人にとって、目の乾きは大敵です。

コンタクトをしていなくても、走っているときに目の乾きが気になる人も多いでしょう。サングラスをしていると、目に直接風があたらないため、目の乾きを防ぐ効果もあります。

日焼けを防ぐ

目が無防備だと、肌が日焼けをします。これは角膜から、紫外線を吸収することで、脳がメラニン色素を作る指令を出してしまうからです。いくら肌に日焼け止めやファンデーションなどでUVケアをしていても、目が無防備なままだと日焼けをしてしまいます。

照り返しや眩しさから目を守る

サングラスには、まぶしさを緩和してくれる効果があります。アスファルトの照り返しや逆光など、マラソン中に眩しいと感じる機会は多いものです。走っている間、まぶしいと集中力が落ちます。

マラソンは自分との戦いとも言える、メンタルスポーツです。走っている間も、ちょっとしたことがストレスになります。ストレスが続けばあと少しの踏ん張りが効かなくなることもあるほどです。

その差が自己ベストにつながっているかもしれません。サングラスをすることで、照り返しや眩しさから目を守り、走っている間のストレスを軽減しましょう。

マラソン用サングラスの選び方

マラソン用のサングラスにも様々な種類や機能があります。

RI_11_3,マラソン サングラス

レンズの機能

サングラスのレンズには、偏光レンズと調光レンズがあります。偏光レンズは、レンズとレンズの間に透明な“偏光膜”というフィルムが挟まれています。この偏光膜は一方向の光だけを通さない性質を持っており、まっすぐな自然光のみを明るさとして通します。

そのため、まぶしさを感じやすい、反射光を効率的にカットしてくれるのです。真夏の強い地面の照り返しや、冬の晴れた日の雪の光をカットしてくれるため、海辺などを走るときや、よく晴れた日のランニングにおすすめです。

調光レンズは、紫外線の量を感知することで、レンズの色が濃くなったり薄くなったりするレンズです。紫外線量の多い昼間では色が濃く、紫外線量の少ない夜間や曇天時ではレンズの色が薄くクリアに近くなります。調光レンズを1本持っているとあらゆるシーンに使えるのでとても便利ですよ。

レンズの色

レンズの色も様々ですが、特にミラーレンズは日差しが強い日には、光を通しにくくする効果が高くなっています。また、カラーの濃いものやミラーレンズには、ほかの対戦相手に、自分の視線や表情を読み取られにくいという副次効果もあります。

レンズ表面に、ミラーコーティングをされているため、ベースのレンズそのものは見た目にあまり影響しません。表面のカラーリングは競技中のファッションに合わせ、好きなものを選ぶと良いでしょう。

また、ブラウン系のレンズを選ぶと緑がクリアに見える傾向があるので、トレイルランニングなどをする方には周りの景色でストレスを軽減してくれる可能性もあります。

フィット感

ランニング用のサングラスを選ぶなかで、フィット感は重要です。自分の顔のカーブにあったものを選ぶようにしましょう。緩過ぎれば走っているうちにずれてストレスになりますし、きつすぎるとこめかみが圧迫され痛みを伴います。

顔に似合うかどうか

長時間かけるものなので、やはり顔に似合うかどうかも重要ですよね。サングラスをかけたときに、眉毛のラインとフレームが合っており、フレーム下部分が頬につくかつかないかくらいが、顔に似合うサングラスと言えます。

マラソン用サングラスおすすめ17選

【ニューバランス】スポーツサングラス(メタリックシルバー/レボパープル)NB08041 C-12

この『ニューバランス』のサングラスは、独特のフィット感であらゆるスポーツシーンに対応します。緩やかなカーブ状になっているテンプルが頭をしっかりとホールドしてくれるため、走っている時にズレが少なく、快適な掛け心地となっています。

デザインも、シーンを選ばないシンプルさが、洗練されたイメージを与えてくれ、マラソンだけでなく、ウォーキングや普段使いにも違和感なく使用できる仕上がりです。

【ボレー】BOLT S(シャイニーブラック/ポラライズドTNS)11777[11777]

『ボレー』のBOLTS Sは小顔の方や女性向けに作られた、Boltの新型モデルのサングラスです。レンズサイズは小さく改良されており、ボレーが重要視している視野の広さはきちんと確保されています。

Boltと同じく調整が可能なノーズパッドで、快適なフィット感です。偏光レンズタイプでギラギラとした太陽の光を緩和してくれ、さらに撥水加工付きのレンズのため、汗などの水滴を弾き、快適な走りを実現してくれます。

【Torege】偏光レンズ スポーツサングラス M294 (ブラック)

『Torege』の偏光レンズスポーツサングラスは、アルミニウムとマグネシウムの合金フレームを使用しており、軽量でフレームの存在をほとんど感じさせません。偏光レンズを採用しているため、眩しい光をカットしてくれ、健康に悪影響なUVAとUVBをカットしてくれます。

日本人の顔の形に合わせたノーズパッドはずれにくく、かけやすい形状です。また、枠がないので、視野が広いのも嬉しいところですね。マラソンだけでなく、アウトドアや釣りなど幅広いシーンで使用することのできる使いやすいサングラスです。

【オークリー】レーダーロックパス アジアフィット

『オークリー』のレーダーロックパスは、頰骨の高い部分に合わせて、形に沿ってカットしてある形状です。この形状のため、シャープな印象を与えてくれます。また、フレームがないため、広い視野を確保することができます。

フレーム上部の穴はベンチレーションの役割をしており、体温上昇による発汗による曇りを軽減してくれ、ランに集中することができるでしょう。

【スワンズ】日本製 スポーツ サングラス エアレスウェイブ Airless Wave

『スワンズ』のエアレスウェイブは、細いフロントフレームを追加し、ツーポイントデザインでありながらねじれに強い特性をもち、程よいホールド感を得られる設計になっています。

空のペットボトルのさらに半分という軽さでかけ心地が良く、ナイロン製のノーズパッドがずれを防ぎ、長時間のかけていても疲れにくくなっています。UVカット素材でできたレンズはマラソンの際はもちろん、ドライブや釣りなど、ちょっとしたアクティビティにもおすすめです。

【アシックス】ランニンググラス タイプAR NV CQRS05

『アシックス』のランニンググラス タイプAR NV CQRS05は、ナイトヴィジョンレンズを採用しているランニンググラスです。レンズには、マルチコーティングを施しており、可視光線透過率はクリアと同等という、非常に明るいレンズになっています。

さらに、ブルーライトを70%近くカットしてくれるため、車のハイビームや、街頭から発せられる散乱しやすい光を遮断し、夜間のランニングでも走りやすい環境を作ってくれますよ。

逆に、光の少ない場面でも距離や凹凸を目立たせるため、クリアな視界が得られるようになっています。夜間にランニング練習をする方にはおすすめのランニンググラスです。

【ルディプロジェクト】TRALYX SP397306 マットブラック/インパクトX2調光ブラック

『ルディプロジェクト』のTRALYX SP397306は、風が彫刻したような独特な形状のシェイプとなっています。周辺まではっきりと見渡すことができる広い視界と、パワーフロー・システムによって熱がこもらないようになっており、快適にマラソンを行うことができるでしょう。

ユニークかつパワフルなデザインでありながらパフォーマンスも素晴らしいため、大切な勝負のときにおすすめのサングラスです。

【ナイキ】偏光サングラス EV0896-017 SKYLON ACE XV

『ナイキ』の最新の進化の結晶 Nike Skylon Ace は、視野の広さと軽量で快適な視界を確保します。深くて広めのレンズと小さすぎないサイズ感、軽量で使いやすくおすすめです。グリップが良く効いているのでズレにくい快適なホールド感があります。UVA/UVBを100% カットしてくれ、日焼けや疲労も防いでくれます。

【アールエイチプラス】サングラス オリンポ トリプルフィット [OLYMPO Triple Fit] RH841

『アールエイチプラス・アイウェア』の代名詞ともいえる存在にもなっているロングセラーモデルです。左右に広がる一眼タイプのワイドなレンズが視界を広範囲に確保しています。ノーズパッドは動かすことができ、テンプルも伸縮するので骨格に合わせて、微調整が可能です。

【グダー】オリジナル (ランニングサングラス)

RI_11_1,マラソン サングラス

・画像引用:OSHMAN’S HP

『グダー』は2016年にアメリカ・ロサンゼルスで設立された新しいブランドです。多くのランニングサングラスの、高くてデザインも良くなく、オーバースペックであるという問題を解決し、手頃な価格でランニングに必要なスペックをもち、かつスタイリッシュという革新的なコンセプトで商品開発しています。

偏光レンズを使用しながら、コストパフォーマンスの高い製品で人気を博しています。雑誌「RUNNING WORLD」で“GEAR OF THE YEAR”を受賞するなど、アメリカで大ブレイク中のランニングサングラスです。

【アイキーパー】スポーツ用サングラス

『アイキーパー』は、普段用、読書用、パソコン用などの生活シーンに合わせた各種の老眼鏡を提供するブランドです。このスポーツ用サングラスも遠近両用サングラスでありながらポップなファッション性をそなえ、ぱっと見では老眼鏡とはわかりません。

ハードコート処理されたポリカーボネート性レンズと耐久性あるフレームでハードなスポーツシーンにもぴったりです。

【ナイキ】ロード マシーン AF EV0750

『ナイキ』のロードマシーンは、レンズトップ周辺にレーダーカットによるホールを備え、ベンチレーションを向上させてあります。この機能で、レンズに起こる曇りの問題を最小限に抑えてくれます。

さらに、ナイキの高性能な技術により全方位においてクリアな視界を実現しています。ノーズパッドやこめかみの部分に柔らかいゴム製のインレイを使用しており、しっかりフィットする快適なつけ心地です。UVAとUVBを100%カットしてくれるため、安心してマラソンを楽しむことができますね。

【ゾフ】Zoff ATHLETE ACTIVE LINE

低価格でファッショナブルなメガネを提供している『ゾフ』にも、スポーツタイプのメガネがあります。それが、Zoff ATHLETEシリーズ“ACTIVE LINE”です。

スポーツの際に最適なアクティブ仕様になっており、顔を包み込むような立体的なデザインに、接触面積を広く取ったラバーモダンを搭載し、ずれにくくマラソンにおすすめです。オプションで偏光レンズや調光レンズも選ぶことができます。

【フェリー】偏光レンズ スポーツサングラス

『フェリー』の偏光レンズスポーツサングラスは、Amazonのスポーツ用のサングラスのカテゴリでベストセラー1位をとる人気スポーツサングラスです。ピアノ塗装されたフレームに合わせて、付け替えができる専用レンズが5枚も付属しています。

その全てにUV400カット加工されたレンズを採用、ミラーレンズや偏光スモークレンズもあり、天候などに影響されず使用可能です。様々なシーンに合わせ、レンズを交換して快適な視界を保つことができます。

【Duduma】偏光レンズ メンズスポーツサングラス

『Duduma』の偏光レンズサングラスは、AmazonUSサングラス部門1位を獲得したこともあるサングラスです。偏光レンズは、UV400保護コーティングがされており、有害な紫外線を100%ブロックしてくれます。

乱反射をカットし、心地良い光は取り込むことで、目への負担を軽減します。最高品質のTR90素材で作られるフレームは、超軽量でありながら高い耐久性を持ちます。コストパフォーマンスが良く、マラソン初心者の方でサングラスをお探しの方にもおすすめのサングラスです。

【エレッセ】ES-S111 エレッセ スポーツサングラス

『エレッセ』のスポーツサングラスES-S111は、インナーレンズに度付きのレンズを入れられるため、普段メガネの方でも安心してしようできるスポーツサングラスです。

外側の機能レンズは人気のリーボミラーレンズほか、偏光レンズ、クリアレンズなど5種類をシーンに合わせて付け替えることができます。オールマイティに使えるのでマラソン以外のスポーツシーンでも使えるおすすめのサングラスです。

【オークリー】 フラック ユースフィット サングラス

『オークリー』のフラック エックスエスは、ユース層のために特別に設計されたシリーズです。アスリートが愛用しているFLAKシリーズと同じスペックを持っており、様々なカラーリングで人気を博しています。

軽量デザインと汗や雨でもずれにくい、ノーズパッドとイヤーソックで確実にグリップ、快適な走りを実現します。

サングラスをして快適にマラソンに挑もう

飛び石による怪我や疲労を防ぐ面でも、サングラスはマラソンに欠かせない大切なアイテムです。レンズの特性を知り、その日のコースやコンディションに合わせたサングラスを選んでくださいね。そして、快適にマラソンに挑みましょう。