スポーツ用ボストンバッグおすすめ20選!男女・ブランド別のおしゃれで魅力的な商品を大公開

ボストンバッグは短い旅行やスポーツシーンでよく使うバッグですが、ボストンバッグを選ぶ時にどのようなところに注意したらいいのか、じっくり考えた事がある方はそう多くはないのではないでしょうか。ここでは、スポーツをする人におすすめのボストンバッグを厳選してご紹介します。

ボストンバッグの特徴を知ろう

ボストンバッグとは

ボストンバッグは、旅行やスポーツのときに大活躍してくれる万能なバッグですが、一般的に樽状の形をしたものを指します。その特徴として、

  • 全体的に横長の形をしている
  • 鞄の底が大きな長方形をしていてマチが広く手提げが2本ついている
  • 鞄の上部がファスナーか口金で大きく開く

が挙げられます。このような特徴を持ったバッグのことをボストンバッグと呼んでいますが、はっきりした規定があるわけではありません。形が樽のようなものでなくても、上記の条件を満たしていればボストンバッグと考えます。

ボストンバッグの名前の由来はアメリカのボストン大学が関係しています。アメリカのボストン大学の学生たちが大きなバッグに教科書を入れていました。そのバッグが大正時代に日本に伝わり、大学名を取って「ボストンバッグ」と呼ばれるようになりました。

そのため、ボストンバッグは日本で呼ばれている呼称でアメリカでは通じません。日本に伝わってきたとき、バッグの開閉部分は口金でできていましたが、その後ファスナーが使われるようになりました。素材も、ナイロンや合成皮革などのものを使って、作られています。

ボストンバッグの選び方

ボストンバッグは重い教科書を入れていただけあって、丈夫でたくさん荷物が入るバッグですが、ボストンバッグを選ぶ時のポイントはどんなことがあるのでしょうか。

開閉しやすく荷物の出し入れがしやすいものを選ぼう

ボストンバッグの特徴は、上部にファスナーや口金がついていていることですが、この部分が大きく開き、開け閉めしやすいものをおすすめします。ファスナーが短かいとバッグが大きく開かず、荷物がファスナーに引っかかってしまい、出し入れしにくくなってしまうでしょう。

素材を考えて選ぼう

ボストンバッグには様々な素材が使われています。ナイロン製のものや布製のもの、エナメル製などたくさんの素材がありますので、好みのものやお手入れのことを考えて選ぶようにするといいでしょう。

スポーツをするときには、着替えや汗を拭くタオルなどを入れることが多くなるので、荷物が重くなることが考えられます。バッグ自体が重いと持ち歩くのが大変になってしまうので、軽い素材のものを選ぶことをおすすめします。

外でスポーツをする場合は、急な雨やホコリを避けるために、布製のバッグを選ぶのはやめたほうがいいでしょう。

大きさを考えて選ぼう

荷物が多いのに小さいバッグを選んだら、荷物を目一杯詰め込まなければならず、服がシワシワになってしまうでしょう。また、反対に荷物がそれほどないのに大きいバッグを持っていたら、移動が大変ですよ。

2WAYや3WAYのものは便利

バッグには2WAYや3WAYのものがあり、様々な持ち方ができるので便利です。ボストンバッグにも数通りの持ち方ができるものがあるので、用途に合わせて選ぶといいでしょう。

持ち手を握って提げて持つ、ショルダーベルトで肩から下げる、リュックのように背負うことができるなど、数通りの使い方ができると、荷物が多くなったときに助かりますね。両手が空けば移動のときに電車の乗り降りや買い物をするときに便利です。

また、ボストンバッグにキャスターが付いていて、荷物が重くなった時にキャリーバッグとして使うことができるタイプのものもあります。様々なタイプのボストンバッグがあるので、荷物の量や移動手段などを考慮して選ぶととても便利ですね。

スポーツする男性におすすめのボストンバッグ10選

荷物がたくさん入るボストンバッグは、スポーツをするときにも重宝します。着替えやタオル、競技用のシューズや飲み物など、スポーツをする人の荷持は多くなるものですよね。以下に、スポーツをする男性におすすめのボストンバッグをご紹介します。

【ザ・ノースフェイス】ベースキャンプダッフルS

『ザ・ノースフェイス』とは、1966年にアメリカで創業されたブランドです。このボストンバッグの他にも、ランニング、トレッキング、スキーなどのアウトドアスポーツ用品を数多く手がけています。

このベースキャンプダッフルは、多くの遠征隊で使われているバッグです。厳しい環境にも耐えられるような強靭なTPEラミネート素材を使用しているため、防水性と耐久性に優れています。

背中に背負う、縦に持つ、横に持つというように、3パターンの持ち方ができて便利です。また、仕分けをするときに便利なセカンドポケットがついているため、スポーツするときに使うアイテムがしっかり収まるボストンバッグになっています。

【ナイキ】ブラジリアダッフル

『ナイキ』のブラジリアダッフルから、特大サイズのボストンバッグをご紹介します。スポーツをするときは荷物が多くなってしまうものですが、このサイズのバッグならたくさんの荷物を入れることができるでしょう。

内側には荷物をすっきり収めることができるポケットがあり、サイドにシューズを収納できる専用のポケットも付いています。スキーに行く時は、ブーツやかさばるウェアを入れることができますし、家族でスポーツをするときには、全員分の着替えやタオルを入れても充分入る大きさです。

本体には耐水加工を施しているので急な雨にも対応でき、ショルダーストラップにはパッドが入っているので重い荷物を担いでも、肩が痛くなりにくいのが嬉しいですね。

【コールマン】3ウェイボストンMD(ディープブルー)

『コールマン』の大きなボストンバッグです。2~3泊の旅行にも対応できる大きさなので、スポーツの試合や合宿などにもおすすめです。落ち着いたデザインなので、男女問わず使用できるので家族みんなで使えますね。

荷物が多くなった時にリュックとして背負うことができます。四角い形をしているので背負いやすいでしょう。真冬で厚手の服が多くなる季節でも、この大きさのボストンバッグなら対応できそうですね。

【アンダーアーマー】アンディナイアブルダッフル3.0スモール(ダッフルバッグ/UNISEX)

『アンダーアーマー』は、アメリカに本社を置くスポーツメーカーです。創業者はアメリカのフットボール選手だったケビン・プランクで、自分の経験をもとに快適なスポーツウェアを開発したのが始まりでした。今ではサッカーやランニング、バスケットボールなど、様々なスポーツのウェアやグッズを販売している有名メーカーとなりました。

そんなアンダーアーマーのボストンバッグは、雨をはじく撥水性がある素材を使って悪天候に対応できるように作られています。ショルダーバッグとしても使用でき、サイドの大きなポケットや内ポケットで荷物を仕分けることができますよ。

【ダンロップ】ボストンバッグ SRIXON キャスターバッグ

『ダンロップ』のボストンバッグはゴルフ用として作られていますが、ゴルフだけでなく幅広いスポーツに向いています。たくさんの荷物を入れても型くずれせず持ち歩けること、また、キャスターが付いているので、荷物が重くなったときはスーツケースのように使用できます。

スポーツのときはもちろん、旅行や出張のときにも重宝するので様々なシーンで役立つでしょう。

【アディダス】ボストンバッグEPSボストンバッグ33L

『アディダス』から人気のボストンバッグをご紹介します。スポーツのときは着替えなどで荷物が多くなってしまいますが、このボストンバッグはリュックのように背負うことができるので、徒歩で移動するときなどに便利です。

バッグの口が大きく開くので荷物の出し入れがしやすく、蓋の裏にはメッシュのポケットがついています。サイドの大きなポケットもあるので、荷物を整理しやすい作りが嬉しいですね。

【ポーター】フォース FORCE ボストンバッグ 2WAY DUFFLE BAG

吉田カバン『ポーター』のこのボストンバッグは、外側に付いている大きな3つのポケットがポイントです。このポケットにはマチがあるので、普段使うスマホやパスケースなどを収納することができます。

また、内側にもポケットやキーフックが付いて小物を整理できるため、大きな荷物と別にできて便利です。会社帰りにジムに行きたいときや、出勤前にランニングをしてもこのボストンバッグだったら通勤の時に違和感なく持ち歩きができますね。

【シュプリーム】シュプリーム ボストンバッグ 40L

『シュプリーム』はスケーターのブランドで、海外セレブが使っていることから一気に世界中から注目され大人気になりました。そのシュプリームから発売されたおしゃれなボストンバッグは、「CORDURA」というナイロンの7倍の強さがあり耐久性があると言われる繊維で作られています。

フロントにシュプリームのロゴが目立つデザインで、スポーツをするときはもちろん、2泊くらいの旅行にも活躍してくれるでしょう。持っているだけでおしゃれ度がアップするかっこいいボストンバッグですね。

【コンバース】CONVERSE ボストンバッグ

アメリカの靴製造会社の『コンバース』は、星のマークがポイントの靴メーカーです。そのコンバースのボストンバッグは、軽くて撥水性がある素材で作られています。

ショルダーベルトがついてるので2WAYで使うことができます。サイドの大きなポケットには小物が収納できて便利です。シンプルで飽きのこないデザインなので、家族みんなで使えそうですね。

【フィラ】FILA ブランド ロゴ ボストン ボストンバッグ 3way

1911年に設立された『フィラ』は、イタリアのスポーツ用品メーカーで、ポリキャンという素材を使用した3WAYボストンバッグを販売しています。

大容量のボストンバッグなので、スポーツのときや2~3泊の合宿や旅行にもおすすめです。ショルダーベルトとリュックベルトが付いているため、荷物が重くなったときは背負うことができるのがポイントです。

色やデザインがシンプルでおしゃれなので、会社に持って行っても違和感がないでしょう。仕事終わりのジムや仲間とのフットサルなどに使えますね。

スポーツする女性におすすめのボストンバッグ10選

スポーツをする女性には、気分が上がるようなボストンバッグをおすすめします。きつい練習も持ち物ひとつで気分がリセットできたり、頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

【コールマン】ボストンバッグMD(ネイビードット)

キャンプ用品のトップブランドである『コールマン』のボストンバッグです。たくさん荷物を入れてもショルダーベルトを使えば、両手を開けることができます。

ポケットがたくさんついていて、荷物の整理がしやすいのがおすすめのポイントです。シューズを入れるところあるのも嬉しいですね。形がしっかりしているので、荷物を入れても型くずれしにくく落ち着いたブルーのドット柄が可愛いです。

【アウトドアプロダクツ】ドラムバッグ中サイズ2Wayショルダー

『アウトドアプロダクツ』のカラフルな色使いが目を引くボストンバッグは、シンプルで飽きのこないデザインです。ショルダーベルトを使って肩にかけて使うことができます。バッグにはコーデュラというナイロンの7倍の強度がある素材を使用してしますが、この素材は優れた耐久性があるので多くのブランドが使用しています。

スポーツのときはもちろん、通学のときや荷物が多いときに活用することができるので、ひとつ持っていると大活躍してくれますよ。

【ナイキ】ウィメンズラディエイトクラブ

この『ナイキ』のボストンバッグは、大きすぎず小さすぎない適度な大きさが使いやすいです。ショルダーベルトは調整可能で、自分に合った長さで肩にかけることができます。

また、通気性の良いシューズポケットもあるので、スポーツで使う靴を収納して持ち歩けます。薄い桜色が気分をアップさせてくれるような、可愛らしい色のボストンバッグです。

【アディダス】ボストン3ストライプボストンバッグ

この『アディダス』のボストンバッグは、ゴルフ用のボストンバッグとして作られていますが、どのスポーツに合わせても使いやすいです。シューズを入れる場所もあるので便利で、本体のバッグにはたくさんの荷持が入るので1泊くらいの旅行にも利用できるでしょう。

【プーマ】プーマFITAスポーツダッフルボストンバッグ

『プーマ』のスポーツダッフルボストンバッグは、背面のフロントポケットのすき間にヨガマットを丸めて収納できるようになっています。ハンディベルトはパッドが入っていて、荷持が重くなっても手に食い込まないような配慮がされています。

ショルダーベルトも付いているので肩からかければ両手が空きますね。靴を収納するポケットや、小物を入れるポケットが内側に付いているので、荷物の整理がしやすくなっています。カラーもきれいで持ち歩くとウキウキしてくるでしょう。

【PORTER】吉田カバンボストンバッグポーターガールケープ

この『PORTER』のボストンバッグは、ショルダーストラップを使用して肩から下げることもできるため、2WAYで使いが可能です。すっきりしたデザインですが、1色で纏われたおしゃれなカバンのため、ジムのあとにそのままお出かけもできますよ。

持ち手は滑りにくい質感のグリップを使い、持ち手を肩にかけて使ってもいい長さになっています。また、背面には使いやすいポケットが付いているので、ちょっとした小物を収納することができ便利です。

軽くて薄い生地には高い撥水性があるため、急な雨にも対応できます。スポーツのときにもおしゃれがしたい女性におすすめのボストンバッグです。

【カナナプロジェクト】ボストンストライプフォールド

テレビの旅番組で活躍されている、竹内海南江さんがプロデュースした『カナナプロジェクト』のバッグは、たくさんの旅を経験されてきた竹内海南江さんにより使いやすさを追求して作られたものです。ただし、使いやすさだけでなく、女性が使うときに便利であるようなデザインも配慮して作られています。

そんなカナナプロジェクトのボストンバッグは、スポーツをするときにも最適です。バッグのデザインは持ち手が本体のカラーに合わせたストライプの柄になっていて、持ち歩くのが楽しくなりそうです。

【マリ・クレール】ボストンバッグ レディース

『マリ・クレール』は、フランスを代表する女性誌「マリ・クレール」のブランドサイトです。そのマリ・クレールから、フランスのブランドらしくおしゃれなデザインのボストンバッグをご紹介します。

全体的に落ち着いた色とデザインのため、仕事帰りにジムへ行くときの荷物を入れて職場へ持って行っても違和感がありません。持ち手には取外し可能な、可愛いクローバーのチャームが付いています。

サイドの大きなポケットは小物の収納に最適で、内側にも大きめのポケットが2箇所付いています。また、ペットボトルを立ててしまうことができるホルダーがあるので、飲み物をさっと取り出すことも可能です。

スポーツをする日ではなくても、荷物が多くなったときのバッグとして使用してもいいですね。

【SAC】unit トレ―シ―

女性に大人気の『SAC』からもボストンバッグが発売されています。マチがしっかりとってあり、上部がファスナーで大きく開くので出し入れがしやすく、たくさん荷物が入ります。

スポーツをして汗をかいたあと、シャワーを浴びて化粧をする女性のために、タオルや化粧ポーチなど、たくさんの荷物を収納できる適度な大きさのボストンバッグになっています。

シボ加工というシワっぽい加工がされているナイロン素材のためとても軽く、女性に嬉しいポイントですね。持ち手部分のデザインがおしゃれで、手に馴染む素材で作られています。スポーツをするときでもおしゃれがしたい方におすすめのこのボストンバッグなら、ジム帰りにもお出かけできるでしょう。

【レサポートサック】GLOBALWEEKENDER

多くの女性ファンを持つ『レスポートサック』は、1974年にアメリカのニューヨークで創業されたバッグメーカーです。軽くて丈夫なナイロン素材を使用したバッグが特徴で、バラエティーに富んだ柄は女心をくすぐるものばかりです。

そのレスポートサックは、ポーチや財布などの小物から、ボストンバッグのような大きなバッグまでたくさんのアイテムがあります。スポーツをするときにおすすめのボストンバッグは、レスポートサックの軽いナイロン素材を使用した明るいカラーのものです。

内側に荷物を仕分けるためのメッシュポケットがついていて、小物を入れることも可能です。バッグを折りたたんで収納できるケースがついてくるので、使わないときはケースにしまっておくことができますよ。

お気に入りのボストンバッグでスポーツを楽しもう!

スポーツをするときは荷物が多くなってしまうので、大きめのボストンバッグを中心にご紹介してきました。気になったボストンバッグはありましたか?

何かをするとき、お気に入りのものを持っていると自然と気持ちがウキウキしてくるものですよね。スポーツ用カバンを選ぶ際は、ボストンバッグも視野に入れ、ぜひお気に入りを見つけて楽しい時間を過ごしてくださいね。