スポーツ用ダッフルバッグおすすめ19選!レディース・メンズ人気はグレゴリー?

ダッフルバッグは、たくさんの荷物を持ち運べることから、幅広いシーンで大活躍する人気アイテムです。そこで今回は、スポーツシーンで活躍する高機能なダッフルバッグのおすすめ商品を男女別にご紹介します。

人気のダッフルバッグブランドは?

ジム通いや部活動・遠征・合宿用のバッグとして、人気を集めているのがリュックサックよりもたくさんの荷物を収納できるダッフルバッグです。まずは、そんなダッフルバッグを販売している人気の3ブランドを見ていきましょう。

ダッフルバッグおすすめブランド1.グレゴリー

世界的なクライマーとして有名なウェイン・グレゴリーが設立した『グレゴリー』は、バッグパック業界のパイオニアブランドとして、登山家を中心に高い評価を得ています。

クライミングからインスピレーションを受けた耐久性の高いダッフルバッグを多く開発・販売しているため、過酷な環境にも負けない商品を探している方に最適なブランドです。

ダッフルバッグおすすめブランド2.ザ・ノースフェイス

『ザ・ノースフェイス』は、1966年にアメリカで創業したブランドです。長年の経験を活かして作られた耐水性・耐久性に優れたバッグが多く、デイリーユースはもちろんのこと、合宿や部活動などのハードユースにも適しています。

また、優れたデザイン性も人気の理由のひとつです。カラーバリエーションが豊富な商品が多く、見た目にこだわりたい方にもぴったりですよ。

ダッフルバッグおすすめブランド3.アディダス

1948年に設立した世界的スポーツ用品ブランドである『アディダス』のバッグは、部活・合宿・遠征用に開発されているため、どんな場面にもマッチする商品が揃っています。荷物が増えても安心な大容量サイズが多く、使い勝手が良いと評判を集めています。

レディースにおすすめのダッフルバッグ9選

ここからは、レディースにおすすめのダッフルバッグをご紹介します。レディースにぴったりの、おしゃれでコンパクトな商品を中心に高機能な商品を集めました。ぜひ、商品選びの参考にしてくださいね。

【ナイキ】ウィメンズ ジム クラブ

はじめにご紹介するのは、『ナイキ』が提供するバッグです。コンパクトでありながらも、荷物がたっぷり入るメインコンパートメントには、小物を安全に持ち運べる2つのジップポケットが備わっているため、様々な荷物を収納することができます。黒を基調としたシンプルなデザインも人気の秘密です。

【ナイキ】ボストンバッグ ウィメンズ ジム クラブ ショルダー

カジュアルなデザインが好きな方は、ぜひ『ナイキ』が手掛けたこちらの商品をチェックしてみてください。表面にユーズド加工を施したスポーティな印象のバッグで、タウンユースにもぴったりのおしゃれなデザインが魅力です。

通気性に優れており、すべてのギアを乾いた状態で収納しておくことができるため、スポーツウェアやタオルを入れる機会の多いジムでも大活躍することでしょう。

【アディダス】ダッフルバッグ リニアチームバッグM

『アディダス』のリニアロゴを大胆にあしらったデザインが特徴的なこちらの商品は、遠征や合宿で活躍するバッグを探している方にぴったりの機能的な商品です。

メインコンパートメント内には、小物を分けて収納できる仕切りがあり、様々な荷物を入れておくことができます。また、上部には便利なダブルジッパーを施しているため、左右どちらからも開けることができます。取り外し可能なシューズバッグがセットになっていることも嬉しいポイントですね。

【アディダス】Squad III Duffel

「おしゃれなバッグが欲しい」という方は、『アディダス』のSquad III Duffelをおすすめします。コンパクトサイズですが、メインコンパートメントは広めの設計になっており、ウェアやタオルだけではなく、シューズまですっぽり入ります。カラフルな水彩画のようなデザインが印象的でおしゃれな商品で、タウンユースにも最適です。

【アディダスゴルフ】ボストンバッグ ウィメンズ トライアングルボストンバッグ AWU45

ゴルフ用のバッグを探している方は、『アディダスゴルフ』が手掛けたこちらの商品を選んでみてはいかがでしょうか。立体的なトライアングルパターンがアクセントになった、スタイリッシュなデザインが特徴のおしゃれな商品です。

背面にはシューズインポケットが付いており、シューズも別納しておくことができます。ジップポケットは4つあり、グローブやマーカーなど、ゴルフで使う小物を収納しておくのに適しています。そのまま買い物にも行けるようなおしゃれなデザインと高機能さが魅力の人気商品です。

【ザ・ノースフェイス】NM81816 BCダッフル XS 31L バックパック ユニセックス

『ザ・ノースフェイス』が手掛けた“NM81816 BCダッフル XS”は、手持ちハンドルに加えて便利なショルダーハーネスが付いているため、背負って使うこともできる便利な2way仕様になっています。

D字型に大きく開くメインコンパートメントのほかにも、ジッパー付きのサイドポケットや単品使いも可能な収納用メッシュバッグが付属するため、使い勝手も収納力も抜群です。素材には、優れた耐水性を誇るTPEラミネートを使用することで、濡れや泥汚れにも負けない強さを実現しました。部活動や屋外での過酷な活動にも適しています。

【ザ・ノースフェイス】NM61818 ジーアールダッフル ショルダーバッグ 61L ユニセックス

続いてご紹介する“M61818 ジーアールダッフル”は、シンプルなデザインと高機能さを兼ね備えているため、多くの方に人気を集めています。あらゆる荷物をたっぷり収納することができる61リットルの大容量サイズで、合宿・遠征時などに活躍します。

また、こちらの商品にもショルダーハンドルが付属しているため、肩掛けでも使える2way仕様になっています。開口部とサイドポケットには、防水透湿性を持つ3層構造のGOREFabricとYKKアクアガードファスナーを施しています。高い防水性を誇るため、どんな場面でも大活躍することでしょう。

【プーマ】ダッフルバッグ AT ダッフル バッグ

『プーマ』が提供するこちらの商品は、ヨガマット固定用のバンドが付いた便利なバッグです。サイドには独立したシューズコンパートメントが付いており、ランニングやバスケットボールなど、シューズの持ち運びが欠かせないシーンに最適です。

ナイロンで作られているため、非常に軽く、女性の力でも持ち運びしやすいことも嬉しいポイントですね。カラーは、ブライトピーチ、プーマブラック、ポンデローサパインの3色から選ぶことができます。

【アンダーアーマー】アンディナイアブルダッフルスモール

こちらの商品は、高機能さとリーズナブルな価格を兼ね備えていることから、多くの女性に支持されています。特殊な撥水加工によって水をはじくUA Stormテクノロジーを搭載しているため、突然の雨や雪にも対応します。底部とサイドパネルは耐久性と耐摩耗性を高めた設計となっており、部活・遠征・アウトドアスポーツなどの過酷な環境にもぴったりです。

32リットル容量のコンパクトサイズですが、洗濯物やシューズを収納できる通気性に優れた大型のポケットと、小物を収納できるメッシュポケットが付いているため、抜群の収納力と使い勝手を叶えます。

メンズにおすすめのダッフルバッグ10選

続いて、メンズにおすすめの商品をご紹介します。大容量で機能的な商品を中心に、様々なダッフルバッグを集めました。ぜひ参考にしてくださいね。

【アディダス】ダッフルバッグ EPS 2.0 3way チームバッグ 50L

『アディダス』のEPSシリーズは、部活・合宿・遠征・旅行用に開発された人気シリーズです。なかでも、こちらの“チームバッグ50”は、バックパック・ショルダーバッグ・ダッフルバッグの3つの使い方ができる3way仕様であることから、Amazonでベストセラー1位を獲得するほど、たくさんの方に愛されています。

シューズを別納できるシューズコンパートメントやペットボトルホルダーなどが付いているため、あらゆるシーンで活躍することでしょう。

【アディダス】2Way リュック 27L ボストン型

場所を選ばず使えるコンパクトサイズのバッグを探している方には、こちらの商品がおすすめです。容量は27リットルと控えめでありながらも、コの字型に開くメインコンパートメントとサイドと内側に施されたポケットのおかげで、抜群の収納力を誇ります。

さらに、手持ちバッグとしてだけではなく、リュックとして背負うことも可能です。かっこいいスクエアデザインを採用しているため、リュックとして背負っても違和感がありません。スポーツシーンからタウンユースまで、幅広いシーンで使えるバッグを探している方は、ぜひチェックしてくださいね。

【グレゴリー】ダッフルバッグ アルパカダッフル 30L

『グレゴリー』の代表モデルである“アルパカダッフル”は、アウトドアブランドらしい機能性に優れた1品です。素材には優れた防水性・耐久性を誇るTPU加工済み900Dポリエステルを採用することで、使い勝手を追求しています。

容量は、デイリーユースにぴったりな30リットルと1週間の遠征に最適な45リットル、長期遠征におすすめの60リットルから選ぶことができます。どんなシーンでも活躍する汎用性の高さが魅力的ですね。

【グレゴリー】ダッフルバッグ 公式 スタッシュダッフル 45L

『グレゴリー』の“スタッシュダッフル”は、泊まりに最適な45リットルサイズで、遠征・合宿に最適です。手持ちバッグとしてだけではなく、背負って使うこともできるため、着替えやスポーツ用品などをたくさん持ち運ぶ際にも重宝することでしょう。

ポケットがひとつしか付いていないため、収納力の面ではやや不安が残りますが、シンプルだからこそ汎用性が高く、どんなシーンでも活躍する万能なバッグです。

【アンダーアーマー】アンディナイアブルダッフル3.0 ミディアム

『アンダーアーマー』が提供するこちらの商品は、スポーツ用品を保管する収納袋としても使える61リットルの大容量バッグです。サイドにはシューズを別納しておける大型ポケットが施されており、内側と外側にファスナー付きポケットを完備しているため、様々な荷物をたっぷり収納しておくことができます。

ちなみに、Amazonではおしゃれなカモフラ柄が一番人気なようです。ぜひチェックしてみてくださいね。

【アンダーアーマー】ストームコンテインバックパックダッフル4.0

スポーツシーンにぴったりの商品を探しているのなら、『アンダーアーマー』の“ストーコンテインバックパックダッフル4.0”をおすすめします。バスケットボールとシューズ、着替えやタオルなどもすっぽり入る広めのメインコンパートメントで、あらゆるスポーツ用品を収納することができます。

悪天候でも常に体と荷物をドライに保つことができる快適な撥水加工を施したモデルなので、ハードユースにも最適です。

【キャロウェイ】バッグ Sportシリーズ 2019年モデル

アメリカのゴルフ用品メーカー『キャロウェイ』が提供する2019年の最新バッグは、ゴルフのお供に最適な丈夫でかっこいい人気商品です。キャロウェイらしいアメリカンテイストはそのままに、スポーツ用に様々な改良を施すことで、ゴルフシーンによくなじむスポーティなデザインに仕上がりました。

前面にはゴルフグローブがすっぽり入る大きめのジップポケットを、背面にはシューズポケットを完備することで、ゴルフシーンに最適な機能性を発揮します。スポーティな印象を与えるカモフラ柄のほかにも、シックなブラックとおしゃれなホワイトも選ぶことができます。同ラインでトートバッグも販売されているため、お揃いで購入するのも素敵ですね。

【マムート】カーゴ ライト 40L Cargo Light

『マムート』は、1862年にスイスで誕生したアウトドアブランドです。どんな過酷な環境にも負けない耐久性の高さと使い勝手の良い本格的な商品を販売しています。なかでも、こちらのカーゴライトは、従来シリーズから約50%の軽量化に成功しており、軽くて持ち運びしやすいと評判を集めています。

手持ちのほかにも、背負って使えるショルダーストラップが付属しているため、リュックとして使うこともできます。また、使わないときは畳んで外部ポケットに収容しておくこともできる便利なバッグです。これまでご紹介した商品のなかでは高価な部類となってしまいますが、一生使える高機能なバッグを探している方におすすめです。

【アシックス】ダッフルバッグ ENSEIダッフル40

『アシックス』が手掛けたダッフルバッグは、バックパック型に背負えるため、通学・ジム通い・遠征・部活動など、幅広いシーンで活躍することでしょう。

余計な機能を一切排除したシンプルな機能性で、使いやすさを極めています。必要最低限の機能を求める方やスポーツシーンだけではなく、通学にも使えるシンプルなバッグを探している方は、ぜひチェックしてくださいね。

【ヘリーハンセン】ダッフルバッグ 防水 HHダッフルバック2 30L

『へリーハンセン』のダッフルバッグは、大容量のメインコンパートメントと高い防水性を兼ね備えていることから、気兼ねなくハードユースできるバッグが欲しいと考えている方におすすめです。

背負って使うことも可能な2way仕様を採用しているため、普段のスポーツシーンや合宿・遠征時などに重宝することでしょう。また、大きめのサイズ感でありながらも、使わない際は小さく折りたたんでしまっておくこともできるため、非常に持ち運びしやすいバッグです。

高機能なダッフルバッグで大切なスポーツ用品を守ろう

普段のジム通いから長期合宿まで、ダッフルバッグは多岐にわたって活躍するアイテムです。荷物の収納や移動をより快適に行えるように、普段の移動手段や必要な容量を踏まえたうえで理想通りのバッグを選ぶと良いでしょう。ぜひ、今回ご紹介した内容を参考にして、様々な商品を比較・検討してくださいね。

ダッフルバッグの最新記事8件