フリースタイル用スノボ板おすすめ5選!初心者~上級者まで自分の身長に合わせて選ぼう

「スノボに挑戦してみたいけれど、板の選び方が良いかわからない」という人におすすめなのが、フリースタイルに適したスノボ板です。素材や身長などから選ぶと自分の身体に合うものが見つかりますよ。

フリースタイルにぴったりなスノボ板の選び方

フリースタイル用のスノボ板は、パーク内などを滑るときに使います。フリースタイルを楽しみたいときのスノボ板は、以下の点に注意しながら選ぶと安心ですよ。

スノーボード

身長に合わせてサイズを選ぼう

スノボ板は、商品ごとにサイズが幅広く展開されています。身長に適した板のサイズがあるため、以下を参考に自身に合うサイズを見つけてみてください。

身長 適した長さ
175cm以上 身長マイナス20cm
170cm前後 身長マイナス15cm
※男性の場合
身長で決めるのも重要ですが、これがすべてではありません。長いボードはスピードが出やすく、遅いときはコントロールがしにくいです。

一方、短いボードは、スピードが出ているときに不安を感じるものの、ゆっくりなときは操作がしやすいです。

長さひとつで使用感が大きく異なるため、身長以外のポイントにも目を向けながら選んでみてくださいね。

スタイルに適したものを選ぶと安心

スノボ板のメーカーや商品を見ていると、スタイルに適したものが紹介されています。グラトリ、フリーライドなど、スタイルによって板の作りが異なるからです。

フリースタイルを楽しみたいときは、フリースタイル用と紹介されている板を選ぶと良いでしょう。

柔らかい板を選ぶと初心者も使いやすい

スノボ初心者でフリースタイルを楽しみたいという人は、柔らかい板を選ぶと安心です。柔らかい板はよくしなるため、少ない力でもターンやジャンプを決めることができます。

スノボに初めて挑戦する人や、まだスピードを出すのが怖い人には柔らかい板がおすすめです。

フリースタイル用スノボ板おすすめ5選!

初心者から安心して使用できるフリースタイル用のスノボ板を、5つご紹介します。

【DEATH LABEL】BLACK FLAG

フリースタイルを存分に楽しめる「BLACK FLAG」は、スーパーソフトフレックスによりコントロールが簡単にできます。板本体は柔らかく作られている一方、反発力にも優れており、一日中快適に滑ることができるでしょう。

コントロール性能に優れているだけでなく安定性も抜群で、スノボ初心者も安心して使用できます。

【Ogasaka】CT-L スノーボード シーティー リミテッド メンズサイズ

全体的に柔らかく作られている「CT-L スノーボード シーティー リミテッド メンズサイズ」は、エッジグリップが丈夫なためズレにくい特徴があります。しっかり力を加えることで反発力を強く感じることができ、軽く操作できるのも魅力的です。

フリースタイルに適したボードですが、グラトリやカービングなども楽しむことができますよ。レディースサイズの展開もあるため、カップルや夫婦で使用するのもおすすめです。レベルやスタイルに関係なく、多くの人が使用感に満足できるスノボ板と言えます。

【ROME SDS】NATIONAL

今年登場した「NATIONAL」は、初中級者から上級者におすすめのフリースタイル用スノボ板です。フリーランやカービングなど、様々なスタイルを極めるときにしっかりと反発力を生み出してくれます。

サイズは149~167cmまで展開されているため、身長に合わせて適した長さを選ぶことができるでしょう。

【ARBOR】 True Twin キャンバー

「True Twin キャンバー」は、クラシックなものを追求している人におすすめのスノボ板です。パークやストリートなど様々な場所で使用でき、フリースタイルならではの優れた特徴をたくさん持っています。

反発性や安定性、エッジコントロールなどの性能を備えており、どんなシーンでも快適に使いこなせるでしょう。着地したときの安定性も抜群なため、スノボ初心者にとっても安心して使用できますよ。

【RIDE】MACHETE

149cmと158cmのサイズがある「MACHETE」は、ツイン形状になっており、ゲレンデを快適かつ爽快に滑ることができるスノボ板です。

安定感にも優れたボードで、初心者から上級者まで幅広く利用してもらえるでしょう。2017~2018年モデルであるため、安くなっているのもポイントです。

初めてスノボ板を購入したいと考えている人や、リーズナブルに板を新調したい人におすすめします。メンズにぴったりな、クールなデザインも魅力的です。

フリースタイルのスノボ板は初心者から上級者にまで幅広くおすすめ!

フリースタイルのスノボ板は、様々なメーカーから発売されています。初心者から使用できるものも多く、様々なシーンで快適に滑ることができ、スノボを思い切り楽しめるでしょう。

身長に合う長さが揃っているスノボ板をチェックし、柔らかさやフリースタイル用と紹介されているものを選ぶと、長く愛用できます。わからない場合は店舗に足を運んで直接スタッフに聞いてみたり、通販であれば口コミや概要欄を見て自分に合ったものを見つけましょう。

この冬スノボに挑戦したい、新しいボードが欲しいという人は、ぜひフリースタイル用の板をチェックしてみてくださいね。