プロテインバーおすすめ人気ランキングTOP15!筋トレ・安い・コンビニで買える・低糖質な商品をシーン別にご紹介

プロテインバーおすすめ人気ランキングTOP15!筋トレ・安い・コンビニで買える・低糖質な商品をシーン別にご紹介

プロテインバーは持ち運びやすく、外出先でも手軽にタンパク質を摂取できます。メーカーや成分、価格などが商品によって様々なので、自分にぴったりの商品を選ぶことが大切です。本記事では、おすすめプロテインバーをシーン別にランキングでご紹介します。

Contents

プロテインバーの選び方

プロテインバーは商品によって、たんぱく質の量や成分などに違いがあります。プロテインは続けることが大切なので、食べやすい味や続けやすい価格も重要ですね。

プロテインバーのおすすめランキングをご紹介する前に、プロテインバーの選び方をおさえておきましょう。

タンパク質の量に注目する

プロテインバーでまず注目したいのがタンパク質の量です。1本にどれだけのタンパク質が含まれているかをしっかりチェックしましょう。

理想的なたんぱく質量は20g以上で、全体の30%を占めていると、効率よくたんぱく質を摂取できます。

プロテインバーの選び方

目的に合ったプロテインの種類を選ぶ

プロテインには、ホエイプロテイン・カゼインプロテイン・ソイプロテインの3種類があります。原料に違いがあり、得られる効果も異なります。筋トレやダイエットなど目的に合ったプロテインの種類をご紹介します。

筋トレにはホエイプロテイン

牛乳由来のホエイプロテインには、筋肉に多く含まれるアミノ酸が豊富です。血中のアミノ酸濃度を高められて、トレーニング時の筋肉の分解を防ぎつつ、筋肉合成を促進します。

筋トレ前や筋トレ後に摂取すれば、より筋肥大を狙えるので、筋力アップしたい人におすすめのプロテインです。

ダイエットにはカゼインプロテイン

カゼインプロテインは、ホエイプロテインと同じく牛乳由来ですが、性質に違いがあります。ホエイプロテインは吸収が早い一方で、カゼインプロテインは水分に溶けにくく、吸収が遅いのが特徴です。

吸収が遅いことで腹持ちがよく、満腹感を維持できます。たんぱく質の補給はもちろん、ダイエット中の間食などにおすすめです。

健康効果も高いソイプロテイン

ソイプロテインは、大豆由来のプロテインです。大豆に含まれるイソフラボンによって、抗酸化作用やホルモンバランスの調整など、筋トレの補助効果以外に、健康に良い効果が充実しています。

筋力アップだけでなく、健康的に体を引き締めたい人に最適なプロテインです。

糖質やグルテンの量

ダイエット中にプロテインバーを取り入れたい場合は、糖質やグルテンの量を確かめましょう。糖質・グルテンの少ないプロテインバーであれば、カロリーオーバーにならず、ダイエットへの影響は少なくなります。

糖質やグルテンの量,プロテインバー

食べやすい味も重要

プロテインは一度食べるだけでは効果を期待できません。筋トレ前や後などに食べることを習慣づける必要があるので、食べやすい味のプロテインバーを選ぶことが大切です。チョコやベリー、ナッツなど様々な味があり、好みの味を選んでみましょう。

また、味だけでなく、食感も好みに合わせて選ぶと、より続けやすいです。ザクザクした食感やサクサクしたウエハース生地など、飽きずに食べられるプロテインバーを選びましょう。

継続できる価格

プロテインバーの摂取を続けるためには、価格も重要です。1本あたりおよそ150~300円前後で、毎日トレーニングをするなら最低でも月に数千円かかります。

お財布事情に合わないプロテインバーを選んでしまうと、続けられなかったり、家計を圧迫したりするかもしれません。成分や味だけでなく、価格もしっかりチェックしましょう!

ダイエットにおすすめの低糖質・低カロリーなプロテインバー3選

プロテインバーの選び方をおさえたところで、さっそくシーン別におすすめプロテインバーランキングをご紹介していきます。

まずは、ダイエットにおすすめのプロテインバーで、低糖質・低カロリーな商品を選びました。ランキング3位から順に見ていきましょう。

3位【BSN】Syntha-6 プロテインバー トフィープレッツェル

『BSN』の“シンサ6 プロテインバー”は、たんぱく質20g・糖質わずか4gの低糖質プロテインバーです。総カロリーは約230カロリーで、カロリーに気遣いながらたんぱく質をしっかり摂取できます。

味はトフィープレッツェル味で、程よく甘くサクサクした食感が人気を集めています。ダイエット中だけど甘味が欲しいという人はぜひ試してみてください。

以前、海外製のプロテインバーを買ってみて美味しくなかったので、ちょっとプロテインバー購入を敬遠しておりました。
今回こちらを試しに買ってみたのですが、美味しくて普通にお菓子のように食べてしまいます。

バターピーナッツ味も買いましたが、こちらのトフィープレッツェル味のほうが美味しいです。

引用:Amazonカスタマーさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

2位【森永製菓】inバー プロテイン ベイクドビター

“inバー プロテイン ベイクドビター”は、甘さ控えめのため甘味が苦手な人にも食べやすいです。糖質はinバー ベイクドチョコの糖質量を40%カットした量で、その他にも7種類のビタミンB群も入っており、筋肉合成を助けてくれます。

タンパク質10gに加え、糖質5.9g、食物繊維6.7gはかなり素晴らしいです。(脂質は8.5gありますが)
価格も比較的抑えられています。

味については、高カカオチョコを食べ慣れている方からすれば、美味しくいただけると思います。
この甘すぎない味が、過食防止にも効果的です。また、コーヒーとも合います。
常温より冷蔵庫で冷やした方が、より美味しく感じられます。

少量でも満足感が得られるので、4つくらいに割って、1口サイズで食べるのがオススメです。

引用:i584さんの口コミ/Amazon
引用:Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

1位【ISS Research】Oh Yeah! One Bar

“Oh Yeah! One Bar”は海外発のプロテインバーで、低カロリーが特徴です。味によってカロリーが異なりますが、約220カロリーほどで、3位で紹介したシンサ6よりも少ないです

味の種類が多く、チョコチップクッキーやメープルグレーズドドーナツなど、12種類ほどあります。お好みの味を選んで、たんぱく質を美味しく摂取しましょう。

このメーカーの中でシナモンが1番甘くて、美味しいですね。

引用:バービーさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

筋トレにおすすめのプロテインバー3選

次に、筋トレに最適なプロテインバーをご紹介します。たんぱく質量や成分などに注目して、自分に合った筋トレ用プロテインバーを見つけてくださいね!

3位【丸善】PROFIT ささみプロテインバー ブラックペッパー

“PROFIT ささみプロテインバー”は、国産ささみを使用したプロテインバーで、高たんぱくかつ低脂質です。たんぱく質は22.0g含まれていながら、脂質0.8g・140カロリーなので、筋肉を付けつつ健康にも気遣いたい人に合っています

チョコレートタイプのプロテインバーと違い食べ方を工夫しやすく、サラダに入れたり、朝食と一緒に食べたりと、飽きずに続けられるでしょう。

実はタンパク質と価格ではサラダチキンより高性能な優秀な製品
すごく便利で毎日食べてます。

タンパク質の量も多く、美味しい。
わりかし飽きがこなくもくもくと食べています。

引用:やじーさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

2位【SIXPACK】プロテインバー

『SIXPACK』“プロテインバー”は、1日に必要なたんぱく質の3分の1にあたる20gを一度に摂取できます。脂質6gや糖質5gと抑えめで、余計な脂肪を付けずに、効率良くシックスパックを目指せます

人気のお菓子を数多く開発してきたUHA味覚糖がつくっていることもあって、チョコレート味の評判も高いです。おやつ感覚で楽しみに食べられるので、筋トレ前や後などに美味しくたんぱく質を摂取できます。

こんなペラッペラでタンパク質が20gもあるなんてすぐれものじゃないですか。携帯用として備蓄としてまとめ買いしました。カルシウムやビタミン類は別個補給の必要があるけど、とりあえずこれだけ食べるとお腹が満足します。少しねっとりしているのでパサパサしなくて食べやすいです。ただ合成甘味料だけは如何なものかと思います。あともう少し安くしていただけたら。

引用:surpriseさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

1位【Myprotein】ハイプロテインバー チョコレートオレンジ

“マイプロテイン ハイプロテインバー”には、1本になんと30gのたんぱく質が含まれています。

多くても20gほどのプロテインバーが多いなか、圧倒的に含有量が多く、トレーニング効率を引き上げられます。たんぱく質量で選ぶ場合には、ぜひチェックしたいプロテインバーです。

思っていた以上に美味しくて
びっくりしました!

とても喉が渇くので
水を飲みましょう。

引用:Amazonカスタマーさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

安いおすすめプロテインバー3選

筋トレやダイエットにプロテインを取り入れるなら、続けやすい安さも捨てがたいポイントです。そこで、安くて効果もより期待できるおすすめプロテインバーをご紹介します。

3位【森永製菓】inバー プロテイン グラノーラ ココア

“inバー プロテイン グラノーラ ココア”は、複数セットで1本あたり159円です。低脂質のグラノーラを使用しているので、ダイエット中にも食べやすくなっています。食べ応えのある食感が特徴的で、減量中の間食として満足感を得られるでしょう。

間食用、手軽にタンパク質が摂取できるようにと購入。
他にも菓子類でプロテイン配合のものはあるが、脂質や糖質とのバランス、味、値段を考慮してこちらがベストの選択肢になっている。
味も美味しいし、食べ応えもある。

引用:katsuさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

2位【森永製菓】inバー プロテイン ナッツ

“inバー プロテイン ナッツ”は、14本入り商品において1本あたり141円で購入できます。たんぱく質10gと7種類のビタミンB群を配合し、トレーニングの間食に最適です。

食べやすいウエハースタイプで、ナッツ味が美味しいという口コミがありました。安くて食べやすいプロテインバーとして人気の商品です。

高タンパク低脂肪なので、下手にジャンクフードを買ってしまうより健康的。
手軽においしく食べられる。オフィスの机に常備しています。
ただし口の水分が持っていかれてしまうので水分補給はしっかりと!

引用:toshiwa2さんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

1位【森永製菓】inバー プロテイン バニラ

複数セットで1本あたり141円という安さだけでなく、美味しさの評価が高かったので1位にランクインしました。

ココアウエハースにバニラクリームがはさみ込まれていて、甘くて美味しい、サクサクして食感が良いなどの口コミが多く、人気のプロテインバーです。

成分についてもたんぱく質やビタミンをしっかり配合しているので、トレーニング効率アップを期待できます。

ウイダーinバープロテインの味がとても好きで買いました。程よい甘さと、ウエハースのサクッとした食感と間に挟まれているクリームの柔らかい食感が良いです。
口の中の水分を持っていかれるので飲み物必須です。

引用:たけもさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

コンビニで買えるおすすめプロテインバー3選

食べたいときに無くて、ネット通販でしか買えなかったら、トレーニングの効率は下がってしまいますね。コンビニでも買えるプロテインバーは、必要なときに入手できるので助かります。コンビニで買えるおすすめプロテインバーランキングをどうぞ!

3位【森永製菓】inバー プロテイン グラノーラ

“inバー”はコンビニでも買えるプロテインバーで、味の種類も様々です。なかでもグラノーラは、グラノーラ素材にドライフルーツをトッピングしているため、ザクザクした食感もアクセントになって食べやすいのが特徴です。

低脂質かつたんぱく質も豊富に含んでいるので、筋トレだけでなく、ダイエット中の間食にも適しています。

あと100Kcal欲しいときに最適。しかも10gちょいのタンパク質と,低脂肪。
味は雷おこしのくどさを除き,洋風にしたような感じ。
口内に刺さるような,固くてモサモサした食感が,食べごたえを増してくれます。
こういう食感の食べ物って懐かしいです。

引用:mansellさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

2位【丸善】PROFIT ささみプロテインバー プレーン

筋トレにおすすめの“PROFIT ささみプロテインバー”は、コンビニで販売している場合もあります。プレーン味は、シンプルな味付けで食べやすく、サラダや朝食との相性も抜群です。

ブラックペッパー味と同じく、高たんぱく・低脂質・低カロリーで、筋トレ前・後の摂取に適しています。ジムに行く前などにコンビニに立ち寄って購入してみましょう。

筋トレしながらの減量目的で、会社での昼食にと購入。
低脂肪低カロリーかつ高たん白、更に常温保存可能なので机の引き出しでもOK。
手軽にいつでも美味しく蛋白質20gを摂れるので重宝しています。

引用:自営花虎さんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

1位【アサヒグループ食品】1本満足バープロテインヨーグルト

歌が印象的なCMでも馴染みのある“1本満足バー”は、コンビニで気軽に購入できます。

シリアルチョコバータイプで、たんぱく質15gに加え、5種のビタミン・9種の必須アミノ酸を配合し、スポーツやトレーニング時に最適なプロテインバーです。

さっぱり食べられるヨーグルト味も美味しく、食べやすさでも人気を集めています。

美味しいです。マクロも優秀。
プロテイン菓子に特有のクセも感じません。
世間ではチョコ味の方が評価が高いようですが自分はヨーグルト味の方がハマったのでこちらを購入しました。

コンビニで買っても150円/本くらいだったと思うので、まとめ買いしたからといって特に安くはないですね。

自宅まで届けてくれるだけでも助かりますが(^_^

ストックしておきたい人には良いと思います。

引用:K助さんの口コミ/Amazon

Amazon

海外発のおすすめプロテインバー3選

プロテインバーは日本製だけでなく、海外製のものも販売されています。成分に特徴のある商品や安い商品があるので、プロテインバー選びの選択肢に入れておきましょう。それでは、海外発のおすすめプロテインバーをご紹介します。

3位【マッスルファーム】コンバットクランチ プロテインバー

『マッスルファーム』はアメリカの人気メーカーで、なかでも“コンバットクランチ プロテインバー”は人気商品です。たんぱく質が20gと高たんぱくで、筋力アップの効率を高められます

また味のバリエーションが多く、チョコレートケーキやホワイトチョコレートラズベリーなど9種類の味があります。好きな味を選んで、トレーニング前後や食事、就寝前などに食べてみましょう。

手軽に20gのタンパク質が摂取出来て添加物も少ないのが嬉しい。
チョコレートコーティングでヌガータイプなので好みは別れると思いますが自分はリピーターになりました

引用:ハブボックスさんの口コミAmazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

2位【Kirkland】PROTEIN BAR

『カークランド』の“プロテインバー”は、コストコでも販売している海外発のプロテインバーです。たんぱく質21gと高たんぱくでありながら、1本あたり140円ほどでコストパフォーマンスにも優れています

サイズが大きくボリュームもあるので、筋トレやダイエットの合間に満腹感を得られるのも魅力です。

他のプロテインバーも試してみたのですが
この商品は非常に飲み込みやすく、他の商品と比べて特にピーナッツバターの方は水もいらない程度です
他の商品ですと結構口の中でキャラメルのような感じで、長く粘ついてなかなか飲み込めませんし
夏場だと包装に張り付いてなかなか食べにくいのもありましたが、これはそんなことがなかったですね
風味もそれほど悪いと思わず、むしろ今まで購入してた商品から乗換えました

引用:どんぐりさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

1位【Quest Nutrition】プロテインバー

『Quest Nutrition』の“プロテインバー”は海外発のプロテインバーで、特に人気の商品です。たんぱく質20gの高たんぱくはもちろん、糖質わずか1gで、ダイエット中や糖質制限中の方にも適しています

味のバリエーションも豊富で、その数なんと12種類です。チョコレートやベリーなどの味だけでなく、クランチやチャンクといった食感も選べます。糖質をおさえたい人、好みの味を選びたい人は、ぜひQuestバーを購入してみましょう。

好みの味を知るために各種類味見できたのは良かったです。
次に購入する時は タンパク質量や好みの味をリピートしたいと思いました。

到着も早く良かったです。

引用:ぷーさんさんの口コミ/Amazon

Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング

自分に合ったプロテインバーを選んで効率よくタンパク質を補給しよう

自分に合ったプロテインバーを選ぶためには、いくつかのポイントがあります。たんぱく質の含有量や目的に合ったプロテインの種類、糖質・グルテンの量、味、価格などに注目してみましょう。

筋トレやダイエットなど目的を決めたうえで、成分や種類を選び、続けやすい味・価格のプロテインバーを選ぶのがおすすめです。

シーン別おすすめプロテインバーランキングを参考にして、自分にぴったりのプロテインバーを筋トレやダイエットに取り入れてみましょう!