『Garmin』がトレーニング支援アプリ“Garmin Sports”を提供開始!継続と目標達成の第一歩をサポート

GPSウォッチメーカー『Garmin』より、ランニングの質を高めるトレーニング支援アプリが提供開始されます。日本のランナーの特徴を考えて開発されたアプリを導入して、継続的なトレーニングに励みましょう。

“Garmin Sports”はどんなアプリ?

せっかくランニングを始めたにも関わらず、日本のランナーの半数以上が半年以内に挫折してしまうというデータがあります。『Garmin』は、ランナーが挫折してしまう要因として、計画性、正しい知識、一緒に頑張る仲間が不足していると考えました。

このように、なかなかトレーニングを続けられない日本のランナーの特性を踏まえて開発されたアプリが“Garmin Sports”です。

“Garmin Sports”の特徴は?

“Garmin Sports”は、日本のランナーにとって様々な嬉しい特徴を有したアプリです。特徴をチェックして、トレーニングの質を向上させましょう。

カリキュラム式のトレーニングメニューを提供

多忙な現代人は、トレーニングに割ける時間が少ない傾向にあります。さらに、どんなトレーニングを始めたら良いか分からず、走るきっかけを作れずにいる方も多いのではないでしょうか。

実績豊富なコーチが、手作りしたカリキュラムを提供してくれるGarmin Sportsは、そんな方におすすめのアプリです。提供するカリキュラム内容は、自分のペースで自由に行える“トレーニングプラン”とコーチが指定したスケジュールでランニングを行う“コース”の2つから選べます。

自分の体力やトレーニング時間に合わせてカリキュラムを選べるため、挫折しがちなトレーニングも無理せず続けられるでしょう。

効果的なトレーニングメニューをGarminウォッチに送信可能

理想の効果が得られないからという理由で、ランニングの継続を断念してしまう方は珍しくありません。これは、トレーニングの正しい知識が不足しているために、思い通りの効果を得られないことが原因です。

Garmin Sportsは、コーチの実績と確かなスポーツサイエンスに基づいたメニューをワークアウト機能を搭載したウォッチに送信可能です。ランナーに合わせたスピード、距離、時間配分、負荷をウォッチが的確に指示します。

まるでコーチが並走しているかのようなランニングが叶うため、理想の効果を得ることができるでしょう。

コンペティションで全国の仲間と競い合える

日本のランニングコミュニティは年々盛り上がりを見せていますが、未だにランナーの多くはひとりで走ることが多い傾向にあります。

そこでGarmin Sportsは、ランキング形式のバーチャル競技会を誰もが開催できるサービスの提供や、豪華なプレゼントが当たる公式コンペティションの定期開催を予定しています。全国のユーザーとコンペティションで競えるため、目標や一緒に頑張る仲間を作ることができますよ。

また、アクティビティデータを“3Dムービー”などの人目を引く形でシェアすることも可能です。アプリの利用状況に応じて使える装飾が増えていくため、ゲーム感覚で頑張ることができそうですね。

Garmin Sportsのアプリ内容

豊かなランニングライフを叶えるアプリを取り入れよう

実績豊富なコーチによる本格的なカリキュラムやトレーニングメニューの提供、全国のランナーとお互いを高め合うコンペティションなど、Garmin Sportsを取り入れることでランナーにとって様々な嬉しい恩恵をもたらします。

トレーニングが継続できず悩んでいる方は、Garmin Sportsを活用してみてはいかがでしょうか。

アプリは以下URLよりダウンロードできます。

・iPhoneの方はこちら
・androidの方はこちら