ラグビーウエアおすすめ10選!人気ブランドや代表チームとお揃いのものは通販でも買える?

近年では、ラグビー日本代表の活躍もあり、日本のラグビー人口も増えてきました。そのため、ラグビーに興味を持っている人も多いのではないでしょうか?しかし、いざ始めるとなったら、ウエアなどを揃える必要があります。今回は、おすすめのラグビーウエアを厳選してご紹介しますのでぜひチェックしてみてくださいね。

ラグビーウェアの特徴

ラグビーは、人同士がとても激しく入り乱れ、スクラムや相手選手へのタックルなど頻繁に行われる競技です。そのため、審判がチームを区別できるようにユニフォーには色の規定がされています。

具体的な規定としては、はっきりと色が分かれていることです。赤・青・緑・など、パッと見てはっきりとわかる色でなければいけません。ラグビーウエアでよく見かけるボーダーデザインは、主となる色がはっきりしにくい印象ではないでしょうか。

しかし、ボーダーであっても相手チームとのユニホームの区別が、はっきりできる色合いであるならOKと言われています。また、激しく入り乱れる球技なので、普通の衣類に比べてウエアの生地もとても頑丈に作られています。

R_01_2,ラグビー ウエア

ラグビーウエアの選び方のポイント3つ

色で選ぶ

ラグビーウエアはチームによってカラーが異なるため、そのチームに沿ったウエアを購入しましょう。また、ラグビーの主審は黒のユニフォームを着ているため、競技の際は審判との見分けがつきやすいように黒系のユニフォームは避けてください。

近年では、赤色・黄色などの色のユニフォームを着る審判も増えてきています。黒系のユニフォームを着る場合は、審判のユニフォームを確認しましょう。ラグビーウエアを普段着で着たい場合は、自分の好きなチームと同じカラーを購入したり、自分の好みのカラーのウエアを購入しても良いですね。

値段で選ぶ

ラグビーウエアも衣類なので、使用していくと経年劣化などを起こします。自分が着るようなウエアは、できるだけ自分の予算に合ったものを購入しましょう。ラグビーウエアの金額は平均5,000円~10,000円です。そのなかで、予算に見合ったものを選ぶことをおすすめします。

機能性で選ぶ

競技や練習を行ううえでは、ウエアの機能性もとても重要です。自分に合っていないものを選んでは着心地も悪く、競技にも影響が出てしまいます。

ラグビーウエアにはシャツタイプのものから、体にぴったりとフィットするものまで種類は様々です。人によっては身体にぴったりとフィットするタイプのものは、動きにくいと感じる人もいるでしょう。自分の好きな素材やタイプのものを見つけましょう。

また、GPSが付属されていて距離が測定できるタイプのものや、心拍など運動機能データを測れるものも人気です。

おすすめラグビーウエア人気ブランド4選!

ラグビーウエアを販売しているスポーツブランドは、数多く存在します。しかし、ブランドが数多くあるとどんなものを選んだらいいのか、また、それぞれのブランドウエアの違いなどわからず、購入の際に迷ってしまいますよね。

今回は、おすすめのラグビーウエアの人気ブランドを4つご紹介します。

R_01_1,ラグビー ウエア

スズキ

ラグビーを、始めたいと思っている方には、ラグビーウエアを多く取り扱っている『スズキ』をおすすめします。スズキは、帝京・立教・京都産業大学などの大学や、ニュージーランドの学生代表のオフィシャルサプライヤーでもある日本老舗メーカーです。

定番でもある”ラガーマン”と言えるモデルのシャツや、オフィシャルサプライヤーの名大学のレプリカモデルなどもたくさん取り揃えています。

高校生など学生が多く使用しているスズキは、手頃な価格帯と老舗の安心感から、スポーツウエア専門店として長く愛され続けています。

そのため、初心者でウエアの購入を検討している方は、スズキのラグビーウエアをセレクトしておけば、間違いないでしょう。

カンタベリー

日本ラグビーフットボール協会で、ラグビー日本代表チームのオフィシャルサプライヤーでもある『カンタベリー』もラグビーウエアを販売しています。

他にも、サンウルブスのオフィシャルサプライヤーとしても有名です。そのため、ラグビーと言えばカンタベリーのイメージを抱く方も多いのではないでしょうか?

ラグビーのメーカーとして世界一有名と言っても過言ではないカンタベリーは、アイテム数がとにかく多くバリエーションも豊富です。

ジュニアサイズの展開もしているだけでなく、ラガーウエアのデザイン、小物など、ファッショナブルなアイテムまで取り揃えています。

また、日本代表やサンウルブスに憧れている方などにも多く支持されており、あらゆるニーズに対応しているラグビーメーカーです。

バリエーション豊かに取り揃えているため、カンタベリーなら、自分好みのラグビーウエアに出会えるかもしれませんね。

アンダーアーマー

アメリカのスポーツウェアブランドとして有名な『UnderArmour(アンダーアーマー)』は、会社名がそのままコンセプトになりました。アンダーアーマーは、ユニフォームの下に着るアンダーにさらにそのまま着込むことができるスポーツウエアの開発をコンセプトにしています。

身体へのフィット感があるアンダーアーマーは、動きやすさを追求したブランドです。そのため、ラグビーウエアに求める機能性として、身体へのフィット感や動きやすさを重視している方におすすめです。

アディダス

サッカーなど、スポーツ用品のイメージが強い『アディダス』ですが、ラグビーウエアも取り扱っています。オールブラックスや神戸製鋼などの有名チームもアディダスのユニフォームを採用しています。

世界的に有名なスポーツメーカーであるため、機能性についても十分優れています。特に、デザイン性が良くとてもかっこ良いため、おしゃれでかっこいいラグビーウエアを探している方におすすめです。

全体的にユニフォームの値段は少し高めですが、オールブラックスや神戸製鋼のレプリカモデルを探している方におすすめしたいブランドです。

通販で買えるおすすめラグビーウエア10選!

実際にスポーツ用品店などでも購入することができますが、近年では通販などでも手軽に購入することができるようになりました。今回は、通販でも購入することができるおすすめのラグビーウエアをご紹介します。

【アディダス】ラグビー オールブラックス 1st レプリカジャージ EKX72

ラグビーのニュージーランド代表であるオールブラックスのTシャツが、『アディダス』から展開されています。オールブラックスファンにとても支持されている、ラグビーウエアです。

スポーツイベントや観戦にも最適で、着心地のよいポリエステル素材で作られています。体にフィットするタイプのウエアは着心地だけでなく、機能性も兼ね備えた一着です。

【カンタベリー】SOLID COLOR RUGBY RA37273 メンズ

『カンタベリー』の半袖定番ソリッドタイプのラグビージャージです。ラグビー観戦時や普段着としても使用することができます。耐久性が高く、長期間着用していても色あせることのないカンタベリーのラグビージャージは、長期間愛用することのできるでしょう。

しっかりとした生地は、ゴワゴワせず着心地も良いため、普段着としてのリピート率も高いですよ。

【カンタベリー】ショートスリーブ ラガー ポロ(メンズ) M RA37092 ネイビー 紺 ラグビー

コットン素材の柔らかい、『カンタベリー』のラグビーウエアです。ポロシャツタイプなので普段着や観戦着にもおすすめの一着となっています。また、コットン素材なので自宅でも洗濯のしやすく、練習用としても選ばれています。

【カンタベリー】トレーニング スウェット ジャケット RP47526

保温性・速乾性に優れた生地を使用した『カンタベリー』のトレーニングスウェットジャケットは、様々なシーンで着用可能なラグビーウエアです。

WR加工の“撥水加工”を施しており、雨や汗などの水分の吸収を抑制して、着用している間も常にドライで快適な状態を保ってくれます。練習用としてはもちろん、ウエアの羽織りとしても活躍してくれるでしょう。

【カンタベリー】メンズ Challenge 半袖 ラグビージャージー

Vapodri吸湿ドライテクノロジーを採用した『カンタベリー』のラグビーウエアです。速乾性にも優れており、汗をたくさんかいてしまった後でも、とても快適に過ごすことができます。練習用としておすすめのラグビーウエアです。

少しタイトな作りになっているため、ゆったりとしたシルエットがお好みの方は、ワンサイズ上を選ぶとよりゆったりとしたシルエットで着ることができますよ。

【アンダーアーマー】ラグビー/ロングスリーブ コンタクトトップ

ユニセックスとして使用することのできる、『アンダーアーマー』のロングスリーブコンタクトトップです。少し小さめのサイズ感で作られているため、身体にぴったりとフィットするでしょう。

最もスタンダードなシルエットの作りになっているので、少しがっちりとした体形の方は、いつも着用してしているサイズのワンサイズ上を選ぶことをおすすめします。

【モンベル】ラガーシャツ ロングスリーブ Men’s

アウトドア用品ブランドとして有名な『モンベル』のラガーシャツ ロングスリーブは、柔らかいコットン素材で作られています。とても柔らかい素材のため、試合用ではなく、普段着や軽い練習用としておすすめです。

少し大きめのサイズ感で作られているため、通常のサイズ感よりワンサイズ落として選ぶことで、より身体にフィットしたジャストサイズで着ることができるでしょう。

【アディダス】ラグビーウェア チームジャージー KBU85

15FWよりラグビーアパレルに採用された、肩の縦の3ストライプがとても印象的な『アディダス』のチームジャージです。湿気に強く肌に優しいclimalite(R)+は、とても高い機能性を持っていて、柔らかで快適な着心地を提供しています。

新技術のclimalite(R)+は、コットンシャツのような柔らかさと吸汗速・乾機能を兼ね備えたラグビーウエアです。

【アシックス】ラグビーウエア スプリングボックス

こちらは、ラグビー日本代表の五郎丸とコラボした『アシックス』のスプリングボックスです。とても豪華なプリントのデザインになっているため、上記で紹介したラグビーウエアとは少し雰囲気が異なります。

そのため、「ちょっと人と違ったのが欲しい!」という方におすすめです。また、海外サイズで作っているので、目安としてワンサイズ小さいものを購入すると良いでしょう。

【ミズノ】

『ミズノ』から販売されているこちらのラグビーウエアは、メインがポリエステルで作られています。とても軽いため着心地が良く、優しい肌触りであると高評価の口コミがありました。薄手ですぐに乾くため、洗濯もしやすいでしょう。

ファッション性の高いラグビーウエアは私服としても楽しめる!

様々な種類がありファッション性の高いラグビーウエアは、私服としても楽しむことができます。しかし、競技用ラグビーユニフォームには、厳格な規定が数多く存在しています。

制約などは多くありませんが、規定を守ることが競技を行ううえでもとても大切です。チームに所属している場合は、規定に沿ってラグビーウエアを選びましょう。