アメフトウェアおすすめ5選!選び方のポイントは硬めの生地か確かめること

アメフトは分厚いウェアが特徴的で、その姿から激しいスポーツだということがわかりますよね。アメフトウェアを正しく選ぶことで怪我のリスクを減らせます。そんなアメフトウェアについて、選び方からおすすめ商品までご紹介します。

アメフトウェアの選び方

アメフトの試合

アメフトウェアを選ぶ際、以下の点に注意するとより安全なものを選ぶことができます。

硬めの生地を選ぶとつかまれにくいので安心

アメフトでは、敵をくぐり抜けながらボールを持ってゴールに向かう必要があります。そこで、硬めの生地を使用しているウェアを選んでおくと、相手につかまれにくいのでおすすめです。

一般的なスポーツウェアに比べると、アメフトウェアは全体的に丈夫なものが多いと言えます。そのなかでも、生地が硬めのものを選ぶと安心でしょう。相手の攻撃による転倒や怪我のリスクも下げることができます。

ウェアがずれない工夫がされているものを選ぶ

アメフトを観戦していると、選手同士がつかみあったりタックルしたりと、激しく戦っている光景を見るでしょう。ウェアはしっかり体にフィットするものを選ぶことが大切です。

体にフィットするウェアを選ぶことで自分は動きやすくなり、しかも敵にとってはつかみにくくなります。また、ずれない工夫がされているウェアを選ぶことで、体もより動かしやすくなりますよ。

アメフトウェアおすすめ5選!

ジャージやパンツなど、アメフトウェアでおすすめのものを5つご紹介します。

【ローリングス】アメフト用ジャージ ボーイズ・ユース用

こちらの『ローリングス』のジャージは、体にフィットするよう作られています。袖口には伸縮性を持たせているため、腕をスムーズに動かすことも可能です。

2層になっているフロントガードによって、強い衝撃が加わったときにも体をしっかり守ることができます。

ポリエステル100%のメッシュ生地で、通気性が良いのもポイントです。

【ナイキ】Core Practice Football Jersey

『ナイキ』の「Core Practice Football Jersey」は、ポリエステル素材で作られたジャージです。ハードな練習で汗をたっぷりかいても、洗濯することができます。いつも清潔な状態を保つことが可能です。

快適な温度を保つオープンメッシュと呼ばれる素材を、前面と背面のパネルに使用しているのもポイントです。首元はVネックになっており、すっきりとしたデザインも魅力的ですね。

【ローリングス】アメフトパンツ FP147 ブラック

ローリングス アメフトパンツ

画像引用:QB club

こちらのアメフトパンツは、着心地を追求した商品です。肌に馴染むなめらかな生地を使用しているため、程よいフィット感を感じられるでしょう。

フロント部分のレースアップを排除し、ゴワつきをなくしています。厚みと太さがしっかりあるウエスト部分のゴムによって、激しく戦った際にもズレにくくなっています。ときには激しくぶつかり合うアメフトにおいて、より安全にプレイできるでしょう。

内側には、サイドパッドやニーパッドを入れるポケットも付いているため、機能面でも充実しています。

【グリッドアイアン】アメフトパンツ GRP

グリッドアイアン アメフトパンツ GRP

画像引用:QB club

毎日の練習にぴったりなのが、こちらの練習用パンツです。伸縮性に優れた生地を使用しているため着脱がスムーズにでき、履き心地も快適ですよ。簡単に着用できるよう、フロント部分にはパネルタイプを採用しています。

ゴワつきを感じることなく、快適に体を動かすことができるでしょう。内側のポケットには、サイドパッドやニーパッドを入れておくことができます。

練習時に欠かせないパンツとして、数枚持っておくのもおすすめです。子どもから大人にまで利用してもらえるよう、ジュニアサイズから42インチまでサイズが揃っています。

アメフト専門店のQBクラブが、プレーヤーのために開発したオリジナル商品です。

【ナイキ】ジャージィ コア ネイビー

ナイキ ジャージィ コア ネイビー

画像引用:QB club

ワンランク上の着心地を実感できるジャージとして注目されているこちらの商品は、伸縮性に優れたメッシュ生地を使用しているため、適度なフィット感を感じながら活発に動くことができます。

定番のジャージに比べると価格が高めに設定されていますが、使用感の違いを実感できるでしょう。SからXLまでの4サイズが揃っているため、自分の体に合うものを選んでくださいね。

胸元に『ナイキ』のロゴがプリントされているシンプルなデザインは、飽きることなく使い続けられるでしょう。

快適なアメフトウェアで最高のパフォーマンスを!

アメフトウェアは、丈夫かつ動きやすいものを選ぶことが大切です。ウェアに使用されている生地をチェックし、伸縮性やフィット感も確認しておくと安心でしょう。そのうえで硬めの生地を選ぶと、相手の攻撃にもしっかり対応できます。

ウェアによってデザインや機能性、カラーも様々であるため、ひとつずつポイントを押さえながら自分に合うものを見つけてみてください。快適なウェアで、アメフトを思い切り楽しめると良いですね。

アメフトウェアの最新記事8件