プロテイン置き換えダイエットおすすめ商品3選!期待できる効果といつ飲むべきかも解説

食事の一部を置き換える“プロテインダイエット”が人気を集めています。しかし、置き換え方法や注意点など気になるポイントが多く、正しい方法を知りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、置き換えプロテインダイエットの正しい方法とおすすめ商品をご紹介します。

置き換えプロテインダイエットとは

置き換えプロテイン 男性

名前の通り、普段している食事をプロテインに置き換えることを指します。

「置き換え」と聞くと、食事をプロテインのみで済ますことを想像する方も多いのではないでしょうか。しかし、一食すべてを置き換えてしまうと栄養バランスを崩してしまうため、おすすめしません。

置き換えプロテインダイエットで成功を収めるためには、正しい置き換え方法を知る必要があります。置き換えのタイミングや量などをきちんとマスターして、うれしい効果を実感しましょう。

置き換えプロテインダイエットで期待できる効果とは?

運動後プロテインを飲む男女

続いて、期待できる効果についてご紹介します。

摂取カロリーを抑えられる

まず、プロテインを普段の食事にプラスすると、日頃摂っている食事の全体量を減らせるため、必然的に摂取カロリーを減らすことができます。

摂取カロリーは置き換えの量によって異なりますが、普段の運動量や食事量をきちんと踏まえたうえで、摂取カロリーが消費カロリーを越さないようにうまく置き換えましょう。

筋肉量がアップし、基礎代謝が上がる

定期的な運動とプロテインの摂取を続けると、筋肉がつきます。そして筋肉がつくと基礎代謝も上がるため、消費カロリーも高くなります。

そのため、置き換えを止めて普通の食事に戻しても消費カロリーが高い状態が続くので、リバウンドを起こしにくい体になるのです。

リバウンドを防ぎ、健康的に痩せる

食事をプロテインに置き換えるダイエットは筋肉がつきやすいため、運動するたびに消費カロリーを高め、リバウンドを防ぐことができます。

さらに、運動や食事制限よりも健康的に痩せられるため、リバウンドを防ぎつつ効率的に理想の体作りが行えます。無理なく続けられるダイエットとして、注目されているダイエット方法のひとつです。

プロテインの正しい置き換え方法は?

正しいプロテインの置き換え

プロテインの置き換えダイエットにはたくさんのメリットがありますが、正しい置き換え方法を知っておかなければ、効果を実感することはできません。そこでここでは、正しい置き換え方法を解説します。

プロテインは水で割って飲む

まず、しっかり体重を減らしたいのなら、プロテインは牛乳やジュースではなく水で割りましょう。

なぜなら、水はカロリーゼロなので、余分なカロリーを摂らずに必要な栄養素だけを摂取できるからです。また、牛乳に比べて吸収スピードが速いため、素早い栄養補給が行えますよ。

カロリーを抑えつつ栄養素を効率良く摂取するためにも、プロテインは水で割るようにしましょう。

プロテインに置き換えるタイミングは朝食がおすすめ

栄養満点のプロテインは、忙しくてゆっくり食事の時間が取れない朝の置き換えがおすすめです。また、置き換えダイエットでは、無理のない範囲で食事を減らすことが重要となります。

例えば、食パン、コーヒー、サラダ、ハムエッグ、ヨーグルトといった理想的な朝食の献立の場合、ハムエッグ、ヨーグルト、サラダをプロテインに置き換えましょう。そうすると、摂取カロリーを抑えつつ、理想的なタンパク質のみを摂取することができます。

運動を取り入れてダイエット効果アップ

ランニングしている男性

プロテインダイエットで代謝を良くするためには、運動が必要不可欠です。運動経験がある人や体力に自信がある方は、定期的な筋トレやランニングなどをしてみましょう。

逆に、これまで運動経験がないという方は、短時間のウォーキングから始めることをおすすめします。できる範囲で運動を取り入れることで、痩せやすい体に近付けます。ぜひお試ししてくださいね。

目的に合わせてプロテインのタイプを選ぶ

プロテインのタイプは、大きく分けるとホエイ、カゼイン、ソイの3種類です。なかでも、ダイエットにおすすめなのが大豆から作られるソイプロテインです。

ソイプロテインは消化吸収速度が比較的遅く、満足感が持続しやすいというメリットがあります。さらに、低カロリーなのでダイエットや健康維持にぴったりです。

減量しながらも筋肉をしっかり増強したいという方には、ホエイプロテインをおすすめします。いずれも特徴や配合成分が異なるため、自分の目的に合ったタイプを選びましょう。

置き換えプロテインダイエットの注意点

トラブルを抱える男性

置き換えプロテインダイエットは、正しく行えば確かな効果を実感できるダイエット法です。しかし、注意点を理解しておかなければ、思わぬトラブルを招くこともあります。
置き換えダイエットの注意点もしっかり把握しておきましょう。

たんぱく質の過剰摂取に注意

一般人が必要とするタンパク質の量は、体重1kgあたり0.8gとされています。つまり、体重60kgなら1日当たり48gのタンパク質が必要となります。

しかし、いくらタンパク質を摂りたいからといっても、過剰摂取してしまうと内臓疲労やカロリーオーバー、尿路結石のリスクにつながるため、注意してください。

普段の食事で必要量のタンパク質を摂っているのにプロテインをプラスしてしまえば、過剰摂取につながることもあります。自分の体重と運動量から必要なタンパク質を導きだして、必要な量のみを摂取しましょう。

短期集中ダイエットとして行う

普段の食事をプロテインに置き換えることを一生続けるのは難しいことです。そのため、置き換えプロテインダイエットは、短期集中的に行う必要があります。

効果があるダイエットではありますが、長期的に持続するのは難しいでしょう。プロテインがなくても痩せられるように、正しい置き換えダイエットに励みましょう。

置き換えダイエットにおすすめのプロテイン3選!

最後に、置き換えダイエットに役立つおすすめプロテインをご紹介します。

【明治】ザバス ソイプロテイン 100

引き締まった体作りをサポートするソイプロテインを100%使用し、細マッチョに導く1品です。トレーニング直後や寝る前などに摂取することで、理想の体へと導くでしょう。

タンパク質のほかにも、7種のビタミンB群とビタミンCを配合しているため、アスリートが1日に必要とする栄養素を効率良く摂れます。そのため、置き換えダイエットにも最適と言えるでしょう。

「腹持ちが良いため、ダイエットにおすすめ!」という口コミが多く、ダイエット用プロテインとしての実力はお墨付きです。初めて置き換えダイエットを始める人にもおすすめします。

【明治】ザバス ウエイトダウン ヨーグルト風味

ソイプロテインのほかに、体脂肪の蓄積や空腹感を抑えるガルシニアエキスを配合し、ダイエットに特化した1品です。さらに、11種のビタミンと3種のミネラルも含まれており、体作りをトータルサポートします。

フレーバーは飲みやすいヨーグルト風味を採用しているため、プロテインに慣れていない人でも飲みやすいでしょう。「運動と摂取を続けたところ、10kgの減量に成功した」という口コミにあるように、ダイエットに対しても確かな効果が期待できます。

【ANGFA】ボタニカルライフプロテイン きなこ味

「とにかく美味しく置き換えダイエットがしたい!」という方には、『ANGFA』が提供する“ボタニカルライフプロテイン きなこ味”がおすすめです。

大豆、玄米、ヘンプから作られた100%植物性プロテインのほかに、チアシード、スピルリナなど20種のスーパーフードを配合しています。1杯で98kcalと低カロリーなのに、栄養素をたっぷりと摂れるのが魅力的ですね。

口コミでも、「とても飲みやすい」「美味しいうえにお腹が膨れて良い」など味についての高評価が多く見受けられます。味にこだわって選びたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

置き換えプロテインダイエットで効率の良い体作りをしよう

置き換えプロテインダイエットは、普段の運動量と食事の質を考慮して、痩せやすい体作りに役立つダイエット法です。最初は難しいと感じる方も多いかと思いますが、慣れてくれば体に変化を感じるでしょう。

今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ置き換えプロテインダイエットにチャレンジしてくださいね!