「暗闇×音楽」で注目のフィットネス“VOLTFIT”を9月より導入開始!気になる時短プログラムとは

『野村不動産ライフ&スポーツ株式会社』が展開するスポーツクラブ“メガロス”は、トレンドとなっている暗闇フィットネス“VOLTFIT”を9月より順次導入します。気になるプログラム内容をチェックしましょう。

トレンドを取り入れた最新プログラムを導入開始

昨今、フィットネス業界で人気を集めているのが、暗闇で行うエンターテインメントフィットネスです。

今回メガロスでは、暗闇ボクシングの“VOLTBOX”やドラムスティックを使った“VOLTDRUM”をはじめとする“VOLTシリーズ”の最新作として、暗闇と音楽を掛け合わせた“VOLTFIT”を導入開始します。

気になるプログラム内容は?

従来のスタジオレッスンでは使用してこなかった様々なツールを使い、今までになかった刺激を全身に与えるサーキットトレーニングプログラムを実施します。全身の筋肉に対して効果的に負荷をかけることで、筋肉の強化とボディの引き締めを目指します。

プログラム中に流れる楽曲は、日本のヒップホップ流行の火付け役となったクラブミュージック専門店“マンハッタンレコード”が手掛けています。「きつい」と感じたときでも、テンポの良い曲が後押しとなり、継続して頑張ることができるでしょう。

人気のクラブミュージックとトレンドフィットネスを組み合わせることで、クラブのような音と光の空間を演出します。これまでのフィットネスプログラムとはひと味違うトレーニングで、楽しくシェイプアップできそうですね。

クラブミュージックに合わせて楽しくシェイプアップしよう

従来のフィットネスとは異なる刺激を与えてくれる“VOLTFIT”は、忙しい現代人にとって最適な時短プログラムです。まるでクラブのような空間で、楽しくトレーニングができるため、運動が苦手な方でも続けられるでしょう。

暗闇と音楽を楽しみながらしっかりと筋肉に負荷をかけ、気になる部位の引き締めを目指しましょう。自分の理想とする体を想像しながらトレーニングするのも良いですね。

参考:PRTIMES