陸上用スパイクおすすめ17選!短・中・長距離で選び方が違うって本当?

陸上スパイクは、短距離・中距離・長距離とスパイクの種類や特徴が異なり、メーカーによっても様々です。また、自身のサイズに合ったものを選ぶことも競技を行ううえでは重要となってきます。今回は、陸上のスパイクについての特徴や選び方、おすすめのメーカーやモデルについてご紹介します。

短距離と中・長距離のスパイク選びの違い

短距離と中・長距離では、走る距離や足にかかる負担が違うため、それぞれスパイクの重さが異なります。自分自身のレベルにあったものを選ぶことはもちろん、自分が走る距離にも注目してスパイクを選ぶことが大切です。

RI_01,スパイク 陸上

短距離スパイクの特徴

短距離スパイクは、プレートが硬いところが最大の特徴です。また、スピードが出やすいように軽量設計されています。しかし、クッション性が低いため足への負担が大きくなりやすいです。

中・長距離スパイクの特徴

中・長距離スパイクは、プレートが柔らかくスパイク自体の反発もほとんどないため、足への負担も少なく疲れにくいのが特徴です。近年では、軽量化のタイプも売られていますが、>短距離スパイクに比べると重量があります。【関連記事】
陸上ウェアにおすすめの32選!激安から人気ブランドまで上下で人気の商品とは

陸上スパイクの種類ってどんなもの?

陸上スパイクには、様々な種類があります。初心者向けと上級者向けでもスパイクの種類が違うので、注意して選びましょう。また、それぞれの走る距離によっても、練習や競技を行う場所によっても選ぶ基準が変わってきます。

オールウェザーと土用

オールウェザーとは、全天候型として天候に左右されることなく使用できるスパイクのことです。土用には、トンガリピンというスパイクピンが付いているのですが、名前の通り先が鋭く尖っています。土用は、砂・砂利などをしっかりと突き刺しグリップ感が強く反発力もあるため、足をしっかりと守ってくれ負担も少ないです。

しかし、トンガリピンは土用以外で使用することができないタイプもあります。自分の行う競技などに必要なものを、しっかり見定めて選ぶ必要があることを心得ておきましょう。

スパイクピンの種類

陸上スパイクのピンは、大きく分けて2種類あります。1つは、先が尖っているトンガリピンで、2つは、先が平らになっている平行ピンです。上記でもご紹介した通り、トンガリピンは土用として校庭や競技場などで走るスパイクとして活躍します。また、平行ピンは、オールウェザータイプのスパイクです。

メーカーによって種類があり、反発力が高いと言われる二段平行タイプ・グリップ力が高いと言われる三段平行タイプなど、そのスパイクによって種類も様々です。ピンは取り付け式、固定式、さらに取り替え式+固定式の両方のタイプで使用できるものがあります。自分に合ったものを選びましょう。

取替え式

スパイクの取替え式は、初心者向けに多い傾向があります。様々な環境に対応できるため、練習や試合などで、スパイクピンを取り換えて使用したい方におすすめです。また、簡単にスパイクピンを交換することができるのも、取り換え式のメリットと言えるでしょう。

固定式

固定式のタイプは、靴に全てのピンが完全に固定されているスパイクのことを指します。余計な付属品がついていないため、とても軽量です。競技種目によってスパイクの基準が決まっているため、自分に合ったものを選ばなければ、結果や記録を左右すると言っても過言ではありません。そのため、固定式のスパイクは上級者向けタイプと言えるでしょう。

短距離・中距離におすすめの陸上スパイク10選!

【ミズノ】基本型アッパー

スポーツ用品のブランドとしても有名な『ミズノ』の基本アッパーは、短距離・中距離におすすめな足の負担を考えたスパイクです。グリップタイプのフラットソールは反発力が強く、足を守ってくれるため長時間の練習などにも向いています。

また、カラーもアレンジしてオーダーすることができるため、自分好みのスパイクをチョイスすることも可能です。

Yahooショッピングで購入

【ミズノ】フィッティングストラップ型

『ミズノ』の短距離型のスパイクは、とても軽量で、足にしっかりとホールドしてくれるため履き心地も良いです。固定式のピンなので、競技用としてもおすすめです。

Yahooショッピングで購入

【ミズノ】スケルトン型アッパーグリップタイプ

固定式のスパイクピンである、『ミズノ』のスケルトン型Aグリップタイプの商品です。こちらは、メインカラー、ライン、シューレースの3つの部分のカラーを自分の好きな色に選ぶことができます。スケルトン型で見た目もすっきりとしているため、とてもスタイリッシュなスパイクです。

楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】ジェットスプリント

『アシックス』から発売されている、ジェットスプリントはとにかく軽いのが特徴です。履き続けることで足に馴染んできますが、プレートの硬さは変わることはないため、とても使いやすくリピーター率も高いスパイクです。

取替え式のスパイクピンは、初心者向きでもあります。最初の一足目を、と考えている人におすすめのスパイクです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】コスモレーサーMD

軽量で人気の高い『アシックス』コスモレーサーMDは、安定感のあるプレートで初心者でも履きやすい陸上スパイクです。ベーシックな形のスパイクは、どんなスパイクを選んだらいいか悩んでいる方にもおすすめです。また、水はけも良く、走行効率を発揮するようなピン配置がされています。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ナイキ】ズーム ビクトリー

6つのスパイクピンが安定した推進力をあたえてくれる『ナイキ』のズームビクトリーは、軽やかで通気性の良い合成繊維と、合成樹脂のミッドソールで足をしっかりサポートします。取り換え式のニードルピンは、800m-500mに対応しています。オールウェザーに使用できるタイプで、中距離向けの陸上スパイクです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】HEATFLAT(R)FR 6(ヒートフラットFR6)

オールウェザー・土用と兼用することのできる、『アシックス』のヒートフラットFR6は、取り換え式のスパイクピンです。そのため、どんな場所にも対応することができます。短距離~中距離向けに使用できるため、練習用の一足としてもおすすめです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ニューバランス】短距離用ニューバランス USD200F3D 2018

日本人の足にも合うように考慮して作られた、アメリカ生まれ『ニューバランス』の陸上スパイクもおすすめです。前傾姿勢をキープしやすいTPUプレートは、足へのフィット感も抜群です。軽量ですが耐久性にも優れているため、快適な走りをサポートしてくれる作りになっています。

また、他のメーカーに比べると、留め具などのデザインもシンプルで、とてもファッショナブルです。他とは差を付けたスパイクを探している方におすすめします。

楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ミズノ】ジオサイレンサー9

安定感と軽量さを重視して作られた『ミズノ』のジオサイレンサー9は、アシンメトリーに配置されたハトメが特徴的です。少し細身のシューズになっているため、足幅が細い方には特におすすめのスパイクです。専用のシューズ袋もついているため、お得感のある陸上スパイクですね。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ミズノ】クロノインクス9

『ミズノ』から販売されているこちらのスパイクは、かかと部分が1.5cmと、少し薄めに作られているモデルです。筋力を十分に活用することのできるモデルで、足裏全体を使うことのできるフラット設計になっています。

こちらのスパイクは初心者向けではなく、より記録を出したい方や競技に特化したものをお探しの上級者向けです。直線・カーブでの加速を高めてくれるため、とても優秀な一足です。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

長距離におすすめの陸上スパイク7選!

中・上級者向けの長距離おすすめ陸上スパイクを、ご紹介します。

【アシックス】コスモレーサーLD

長距離にとても適した作りになっている『アシックス』のコスモレーサーLDは、とても軽量です。反発性を兼ね備えたスパイクは、3000m・5000m・10000mと長距離を専門としている選手におすすめの一足です。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】 GUN LAP SC

競技で3,000mの障害物を走る人にとてもおすすめの『アシックス』から出ている陸上スパイクです。水はけの良い水抜き用の孔が開いた構造で、水が浸入してきても素早く排水してくれます。とても軽やかで足へのフィット感もよく、履き心地のいいスパイクです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】 LD JAPAN

上級者におすすめのエリートモデルである、『アシックス』LD JAPANは、超軽量性のスパイクで、頂点を目指している長距離ランナーにおすすめの一足です。クッション性・反発性・屈曲性、全てにおいて優れているスパイクは、LDプレートが足をしっかりとサポートしてくれます。また、こちらのモデルはユニセックスでも使用することができますよ。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【アシックス】ヒートチェイサー

こちらの『アシックス』の商品は、これから陸上を始めようとしている方におすすめしたい初心者陸上スパイクです。中距離~長距離のどれでも対応しており、専門種目をまだ決めていない方にも履きやすい一足です。

土用にも対応しているため、学校や競技場などで使用したい方も一度試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ミズノ】 CHRONO DIST

『ミズノ』から販売されている、こちらの長距離専用スパイクは、歴代の長距離日本代表選手も愛用していた人気モデルです。快適に走ることができるよう軽量に作られているだけでなく、吸汗速乾性にもとても優れた新メッシュ素材を採用しています。

また、屈曲性の高いオールウェザー専用スパイクピンの固定タイプを使用しており、長距離専門のソールになっています。長距離ランナーの足への負担を、最大限に抑えようと考えて作られた陸上スパイクなのです。特に、5,000m・10,000m走種目を専門にしている選手におすすめです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ナイキ】 ズームビクトリー

中距離・長距離を専門にしている人におすすめ『ナイキ』のズームビクトリーは、アッパーの中足部のサポートを強化した作りになっています。そのため、スピードの落ちやすいコーナーでも横ブレーキを抑えて走れるでしょう。

ラストスパートにも加速をかけやすい作りになっており、特に中距離を走る選手におすすめです。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

【ナイキ】ズームマトゥンボ

長距離アスリートにとても大きな支持を得ている『ナイキ』のズームマトゥンボは、ホールド感に優れているため履いている感覚もあまりなく、スピード感が出やすいスパイクになっています。

練習用としても使用しやすいズームマトゥンボは、軽量感もあり長距離でのパフォーマンスを最大限に活かしてくれますよ。

Amazonで購入楽天市場で購入Yahooショッピングで購入

陸上スパイクはオーダーもできる!

今回は、販売されているおすすめの陸上スパイクをご紹介しましたが、陸上スパイクはオーダーして作ることもできます。「自分に合ったスパイクが見つからない…」「できるだけ、記録の伸びるようなスパイクに出会いたい」という方は、オーダー制のスパイクを選んでみるのもいいかもしれませんね。

しかし、練習用としてや今のスパイクを新調したいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。自分に合ったスパイクに出会って、良い結果を目指しましょう。