【2019年版】アイアンセットおすすめランキング21選!初心者・中級者・上級者別に見る人気商品をご紹介

アイアンは地面から打つケースが多く、ダフリなどのミスが起きやすいため苦手意識がある方も多いのではないでしょうか?アイアンはゴルフの基礎であり、スコアを飛躍的に伸ばすキーポイントでもあります。今回はあなたに合った使いやすいアイアンセットを見つけて、ゴルフがより楽しくなる方法をご紹介します。

アイアンの違い

ゴルフクラブ

アイアンはグリーンを狙う時に使う機会の多いクラブで、セット・単品など様々な販売方法があります。スイングの際に腕のチカラで距離を調整するのではなく、フルスイングで番手の違いによって距離を調整できるとスコアも伸びやすくなるのです。まずはアイアンの違いについてご紹介します。

ヘッド

キャビティバック・中空・マッスルバックと呼ばれる形状がありますが、最近よく売れている形状はキャビティバックが深くえぐられた「ポケットキャビティ」です。ユーティリティタイプに似た設計になっているので、使用しやすいという点から定番モデルになりつつあります。

ソール幅

一般的にソールが広いクラブはボールがグリーンから上がりやすく、ダフリやトップを打ってしまうミスが少なくなるクラブです。

一方、ソールが狭いアイアンはボールへの入射がしやすく、弾道の打ち分けがしやすくなります。ただしボールの操作性が効きやすい分、ミスをするとボールが曲がってしまったり、上がらなかったりすることがあります。

初心者の方や楽しくゴルフをしたい方には、ソールが広くて厚いモデルがおすすめです。

ロフト角(シャフトを地面と垂直に したときに、ソール面と垂直線の間にできる角度)

飛距離が出るアイアンというのはロフト角が立っています。ヘッドスピードが早い人がロフト角が立っているものを選ぶと、ウェッジの調整が難しいため注意が必要です。

ロフト角は番手の違いによって決まっているわけではありません。すべて同じロフト角のアイアンもあれば、番手によって角度が少しづつずれているケースもあります。

最近の流行

近年、クラブの技術革新の早さは目を見張るものがあり、各社ともに飛距離・操作性・コストなど激しい争いが行われています。中でも飛距離は昔に比べるとずいぶん伸び、高さも上がりやすくなっています

また素材の見直しによって打感が良くなり、ケガをするケースも減っています。中古クラブをはじめとした昔のモデルを愛用するのもいいですが、思い切って新品にしてみることでプレーが良くなる可能性は多いにあります。ぜひ一度手に取って打ってみましょう。

アイアンセットを購入する3つのメリット

ミスを減らし、安定したショットを打つことができる

アイアンセットはもともと初心者向けに開発されたものです。ウェッジがトップの部分やダフリを起こした場合にも滑って、前に飛んでくれる設計になっています。クラブにボールを当てるのが困難な方にはスイートスポットが広く感じるでしょう。

逆に意図的にクラブでボールを操作したい時にはスピン・ロブなどを打ちづらいのが特徴です。上級者になるほどアイアンを単品買いしたり、バンスの少ないクラブにする機会が増えてきます。

アイアンの連続性があるので感覚が良い

セットの場合は、アイアンの重さ、シャフトの長さ、ヘッド部分などの統一性があるので、どのアイアンも同じような感覚で打つことができます。

アイアンとウェッジにあまりにも連続性がないとクラブごとに別々のスイングをしなければならないので、フォーム・スコアを崩す可能性があります。単品ウェッジを購入する場合は金額の面からも注意が必要です。

バンズ角が大きくバンカー対策になる

バンス角があるとバンカーにクラブが潜っていきにくくなります。バンカーが苦手な方はいち早くグリーンに出したいですよね。

そんなときにバンス角があると、砂の量を気にせず外に出すことができます。ただし細かい操作には向いていないので、バンカーからカップを狙いたい場合には別のウェッジを利用しましょう

レベル別!アイアンセットおすすめランキング21選

初心者向けおすすめランキングTOP7

第7位【グローブライド】ONOFF AKA IRON PRO 950GH

ボールインパクトの際に、独自の設計によってクラブのフェースがたわむように作られています。これにより飛距離を生み出す反発力を弱めることなく、最後まで振りぬくことが可能になります。

マイルドな打感とはじくような感覚から、多くの層に人気のあるモデルです

第6位【FOURTEEN】TC-340

FOURTEEN』史上最も重心が低く、他のアイアンではあまり見たことのないような形をしているのが特徴です。重心の低さによりボールへのアプローチが安定しつつ、ショット後の軌道はきれいなバックスピンがかかります。飛距離と高さを併せ持つオールマイティのモデルです

第5位【キャロウェイ】X2 HOT

『キャロウェイ』の初心者向けモデルです。スリムでシンプルなデザインですが、ヘッドサイズが大きくミスが出にくい設計になっています。ヘッドもぶれにくいので、簡単にまっすぐ打つことが可能です。グリーンを真っ直ぐ繋ぎたい方におすすめです。

第4位【タイリスト】AP1 716

飛距離はあまり出ませんが、ボールが上に上がりやすい設計になっているので楽にプレーが可能です。芯の部分を外しても曲がりにくい形状になっているので、安定したショットを継続的に打つことができます。初心者の強い味方のアイアンです。

第3位【ブリヂストン】HF2

スマートな形を維持しつつ大きめのヘッドを搭載しているので、安定感が非常にあります。

ボールが簡単に上がりやすく、飛距離も他メーカーに比べると出やすいです。遠くに飛ばしたい男性や柔らかい打感が好みの人によく売れています。

第2位【ダンロップ】XXIO 10

昔から続く技術力の高さと使いやすさが多くのゴルフファンを虜にしているモデルです。

迷ったらこれ!というほど機能性が高く、打感も良いため男女とも愛用しやすいです。リカバリーがしやすい点、真っ直ぐ楽に飛ばせるところがおすすめです。

第1位【PING】G SERIES

前後に長くなる設計で全体的に丸い形が特徴的な『PING』のアイアンです。芝・土などあらゆる条件下で打ちやすい設計です。飛距離がかなり出るので、初心者で購入して長く愛用する方も多いモデルです。

中級者向けのおすすめランキングTOP7

第7位【タイトリスト】VG3

アイアンの中でも大きな飛びと抜群のフィーリングを重視した『タイトリスト』の商品です

。極限まで研究された軟鉄鍛造アイアンは、見た目はスタイリッシュに、機能性を飛躍的に向上させました。ソールの形状も見直しされ、重心が低めの人気タイプになっています。

第6位【PING】G700

スマートなフォルムからは想像できないような弾道・高さ・スピン量を生み出すことができる名器です。『PING』の中でも飛び系のシリーズとしてラインナップされ、新素材を搭載することで従来よりもたわみの量が増えて飛距離がアップしています。

第5位【ブリヂストン】X-BLADE GR

『ブリヂストン』より販売されている脱エントリーモデルです。操作性に優れており、上達志向の強い方にはかなりおすすめです。打点のミスに強い設計にもなっているので、結果を出しながら段階を踏んでステップアップできます。

第4位【テーラーメイド】ロケットブレイズ

スピードポケット機能を搭載することで、ボールスピードが格段に上がり飛距離がぐっと伸びるモデルです。ボールのどの部分を打っても、飛距離のロスを最小限に抑えられるように設計されているので、思い切ったプレーが実現できます

第3位【ダンロップ】スリクソンZ785

マイルドな打感と安定したスピン性能を兼ね備えた中級者モデルです

上級者になっても使えるほど利用シーンが多く、飛距離も出ます。女性が使用するとやや重たく感じるかもしれませんが、使いこなすことができればフェアウェイキープも楽勝です。

第2位【プロギア】NEW eggアイアン

なるべく距離を稼ぎたい方におすすめなのが『プロギア』の商品です。他社と別格な飛距離はまさに反則級のチカラを持っていますが、やや慣れが必要です。使いこなすことができれば、プロ顔負けのナイスオンも夢ではありませんよ。

第1位【ヤマハ】inpres UD+2

優しい弾道にも関わらず、女性でも驚きの飛距離が出るぶっとびモデルです。

シャフトのしなりを工夫することでエネルギーロスを最小限に減らし、柔らかい打感を実現しています。設計の見直しにより、軽量化にも成功しているのでヘッドスピードが気になる方にもおすすめです。

上級者向けのおすすめランキングTOP7

第7位 【本間ゴルフ】TW747 VX アイアン

マイルドの打感と直進方向への安定性に定評のある『本間ゴルフ』のモデルです。低深重心によるボールへのアプローチが最大限の飛びを実現し、コースでも大活躍します。S20Cを使用することで一体鍛造製法を可能にし、プロも愛用するほどの打音を出すことができます。

第6位【ヨネックス】EZONE CB501

上級者も好んで使用するグラファイトハイブリット構造を採用しているので、打感を心地よくしつつ、低重心のフォルムに仕上がっています。特許出願中のカーボンの真空熱処理加工によって、従来の軟鉄アイアンよりもさらに柔らかくなり、高いコントロール性を実現します。

第5位【ミズノ】MP-64

ミズノ』史上最高傑作とも呼ばれるアイアンモデルです。スイートスポットの裏側を肉厚にすることで、誰もが心地よく使用できる打感を実現しています。

エッジはやや丸みを持たせることで振り抜きやすい設計になっています。上級者モデルの中では比較的コスパの良い商品と言えます。

第4位【タイトリスト】アイアン718

ツアープレーヤーにも支持されるほどの信頼を受けている『タイトリスト』のアイアンモデルです。

伝統的なヘッドはシンプルなシャフトはスタイリッシュさ演出をし、プレーヤーのモチベーションを上げます。飛距離・操作性・インパクトの打感など機能性はまさに折り紙付きのモデルです。

第3位【テーラーメイド】M グローレ アイアン

テーラーメイド』のハイエンドモデルです。飛距離・打感・操作性に徹底的にこだわっているので、初心者の方は使用するのを控えた方が良いでしょう。スイートスポットを絞ることでインパクトの瞬間、余分な振動が手に伝わってきません

第2位【PING】G410

PING』の最新作で最高傑作の商品と言えます。最高の初速と最適なシャフトのたわみを組み合わせることで、今までにない飛距離を可能にしています。

ボールが芯に当たった際の打感は柔らかく、まるでボールを乗せて打っているような感覚を味わうことができます

第1位【プロギア】RS RED アイアン

低重心に加え、安定感のある新感覚のストロングアイアンです。『プロギア』が徹底的にスピードにこだわり、ボールがまるで羽を生やして飛んでいくような弾道を可能にします

ヘッドの形状も比較的打ちやすい設計になっているので、多くの方に愛用されている商品でおすすめです。

自分に合ったアイアンセットを選んでベストスコアを叩き出そう!

自分に合ったアイアンセットを見つけることで、スコアとゴルフレベルがぐっと上がります。

エントリーの方、ステップアップを目指す方は、しっかりとした基礎を叩き込む必要がありますが、その際にクラブの力にブレがあると、クラブごとにスイングの調整をしなければならず、上達への近道とは言いにくい状況にもなります。

自分ができるプレーに合わせたグラブを選ぶことで、欠点や修正点を素早く分析し、効率よく上手くなることができますよ。

また単品ウェッジは、まとめ買いに比べるとコストが高い場合が多いものです。苦労して集めた新品・中古クラブも、実は同じシリーズを一気に買うのと同じ値段だということもあります。

そしてビジュアル面において、ブランドや商品モデルが異なると、統一性がなくスタイリッシュに見えない可能性もあります。ゴルフは格式あるスポーツであり、服装から用具・施設までお洒落で豪華な場合が多いため、スタッフやラウンドを周るメンバーにも誇れるようなスタイルで望むのがベストでしょう。

アイアンセットを購入して、あなたらしいプレースタイルでラウンドしてはいかかでしょうか?